3.名所・景勝地

スポンサーリンク
オオクニヌシ

日本史ダイジェスト/出雲1 5分で分かる「古代出雲」

「古代出雲」に関する客観的な記述です。
2019.01.18
出雲

大人の出雲大社参拝 プロローグ。

史実に基づいた出雲大社の実像に関する記述です。
2019.01.18
中国

クルマで旅する島根半島 観光概要

マイカーで旅する、松江・出雲の観光概要に関する記述です。
2019.01.18
伊勢志摩

出雲大社の「大遷宮」と、伊勢神宮の「式年遷宮」

「式年遷宮」とは、神社等が周期を定めて社殿を更新し、新たな社殿にご神体を移すことを云う。 とりわけ有名なのは三重県の伊勢神宮で、アマテラスを祭神とする内宮、トヨウケノオオカミ(豊受大神)を祭る外宮ともに、20年ごとに社殿を新し...
2019.01.18
出雲

冬の宍道湖西岸は、渡り鳥の楽園

宍道湖西岸にある野鳥観察施設「宍道湖グリーンパーク」と「宍道湖自然館ゴビウス」に関する記述です。
2019.01.18
出雲

「日本の自然百選」 日御碕(ひのみさき)

出雲にある「日本の自然百選」のひとつ、日御碕(ひのみさき)に関する記述です。
2019.01.18
出雲

「RAILWAYS~49歳で電車の運転士になった男の物語~」に登場する「バタデン・デハニ50形」の実物が見られる「一畑電車・出雲大社前駅」 

「出雲大社前駅」と、一畑電車、そして映画「RAILWAYS」に関する記述です。
2019.01.18
出雲

出雲大社の表参道沿いに残る、まるで映画のロケセットのような「国鉄・旧大社駅」

出雲大社の近くにある「JR旧大社駅」に関する記述です。
2019.01.18
名城

現存十二天守に数えられる松江城は、「国宝」に再認定された曰くの名城

松江城の歴史と天守に関する記載です。
2019.01.18
松江

松江ならではの城下町散策、「堀川めぐり」を楽しむ秘訣

松江ならではの城下町散策、「堀川めぐり」を楽しむ秘訣に関する記述です。
2019.01.18
松江

車中泊で松江を旅するベストルートのご紹介。まずは「松江歴史館」に足を運ぼう!

車中泊で松江を旅するベストルートに関する記述です。
2019.01.18
境港

あの「ベタ踏み坂」を、ポスターみたいに急勾配に写すための「場所と方法」

境港と松江を結ぶ「ベタ踏み坂」を、ポスターのような急勾配に写すための「場所と方法」に関する記述です。
2019.01.18
松江

日本一の牡丹(ぼたん)栽培地・大根島と、その聖地「由志園」

日本一の牡丹(ぼたん)栽培地・大根島と、美しい日本庭園を持つ「由志園」に関する記述です。
松江

宍道湖の夕日 撮影&車中泊スポットガイド

宍道湖の夕日の撮影スポットと車中泊事情に関する記述です。
2019.01.17
雲南・奥出雲

知られざる日本の製鉄技術を現代に伝える、「菅谷たたら山内」

雲南市の吉田町に残る、たたら製鉄所の遺構「菅谷たたら山内」に関する記述です。
2019.01.15
スサノオ

スサノオ終焉の地に建つ「須佐神社」から、透けて見えること

スサノオ終焉の地とされる、島根館にある「須佐神社」に関する記述です。
2019.01.15
スサノオ

古事記の綻びが分かる、須我神社とスサノオの関係

スサノオを祀る「須我神社」に関する記述です。
2019.01.15
スサノオ

ヤマタノオロチ伝説のパワー・スポットを巡礼する。

筆者たちの年代で、「古事記」に書かれた「ヤマタノオロチの伝説」を知らない人はいないと思うが、そのパワー・スポットを紹介する前に、まずはサラッと物語のあらすじを振り返ろう。 姉のアマテラスから神々が住む高天原(たかまがはら)を追...
2019.01.15
スサノオ

良くも悪くも、雲南・奥出雲を面白くしているのは、スサノオ

スサノオゆかりの地、雲南・奥出雲に関する記述です。
2019.01.15
雲南・奥出雲

クルマで旅する「雲南・奥出雲」 プロローグ

クルマで旅する「雲南・奥出雲」に寒鴉する記述です。
2019.01.15
スポンサーリンク