4.歴史探訪

スポンサーリンク
オオクニヌシ

日本史ダイジェスト/出雲5 出雲大社が「縁結びの神社」になった理由と時期

出雲大社が「縁結びの神社」になった理由と時期に関する記述です。
2019.01.18
オオクニヌシ

日本史ダイジェスト/出雲4 5分で分かる「出雲大社が作られた本当の理由」

出雲大社が作られた本当の理由に関する記述です。
2019.01.18
オオクニヌシ

日本史ダイジェスト/出雲3 5分で分かる「スサノオとオオクニヌシ」

史実に基づく、スサノオとオオクニヌシの実像に関する記述です。
2019.01.18
オオクニヌシ

日本史ダイジェスト/出雲2 5分で分かる「もうひとつの出雲神話」

「出雲国風土記」に描かれた本当の「出雲神話」に関する記述です。
2019.01.18
オオクニヌシ

日本史ダイジェスト/出雲1 5分で分かる「古代出雲」

「古代出雲」に関する客観的な記述です。
2019.01.18
伊勢志摩

出雲大社の「大遷宮」と、伊勢神宮の「式年遷宮」

「式年遷宮」とは、神社等が周期を定めて社殿を更新し、新たな社殿にご神体を移すことを云う。 とりわけ有名なのは三重県の伊勢神宮で、アマテラスを祭神とする内宮、トヨウケノオオカミ(豊受大神)を祭る外宮ともに、20年ごとに社殿を新し...
2019.01.18
名城

現存十二天守に数えられる松江城は、「国宝」に再認定された曰くの名城

松江城の歴史と天守に関する記載です。
2019.01.18
スサノオ

スサノオ終焉の地に建つ「須佐神社」から、透けて見えること

スサノオ終焉の地とされる、島根館にある「須佐神社」に関する記述です。
2019.01.15
スサノオ

古事記の綻びが分かる、須我神社とスサノオの関係

スサノオを祀る「須我神社」に関する記述です。
2019.01.15
スサノオ

ヤマタノオロチ伝説のパワー・スポットを巡礼する。

筆者たちの年代で、「古事記」に書かれた「ヤマタノオロチの伝説」を知らない人はいないと思うが、そのパワー・スポットを紹介する前に、まずはサラッと物語のあらすじを振り返ろう。 姉のアマテラスから神々が住む高天原(たかまがはら)を追...
2019.01.15
スサノオ

良くも悪くも、雲南・奥出雲を面白くしているのは、スサノオ

スサノオゆかりの地、雲南・奥出雲に関する記述です。
2019.01.15
その他

歌舞伎の始祖「出雲阿国」は、出雲大社の巫女だった

歌舞伎の始祖「出雲阿国」に関する記述です。
三朝・倉吉

役小角によって築かれた国宝「三徳山三佛寺 投入堂」2018年参拝情報

役小角によって築かれた国宝「三徳山三佛寺 投入堂」に関する記述です。
2018.12.18
京都市内

よくわかる「寺田屋事件(寺田屋騒動)」 坂本龍馬と西郷隆盛ゆかりの伏見

京都の伏見にある、坂本龍馬・西郷隆盛ゆかりの船宿「寺田屋」を詳しくご紹介します。
2018.12.17
京都市内

「京都に残る坂本龍馬ゆかりの地」をめぐる車中泊の旅 モデル・コースガイド

クルマはベッド、移動はタクシー+徒歩。それが京都の車中泊旅 本論の前に、まず京都の車中泊事情から話そう。 ハイシーズンに京都市内を旅する最良の方法は、「マイカーで移動しないこと」。 この時期の京都は、観光客目当てのタクシーと県...
京都市内

坂本龍馬抜きに 京都の近代史は語れない。

坂本龍馬の終焉の地・京都に関する記述です。
2018.12.17
京都市内

春の京都伏見の風物詩 十石舟が行き交う桜の濠川

春の京都伏見の風物詩、十石舟が行き交う桜の濠川に関する記述です。
2018.12.17
京都市内

「坂本龍馬の使った部屋」が残る 京都の酢屋

京都・木屋町周辺に残る、坂本龍馬ゆかりの酢屋に関する記述です。
2018.12.17
京都市内

龍馬ファン必見の幕末維新ミュージアム「霊山歴史館」

坂本龍馬に関する展示が充実している京都の東山にある幕末維新ミュージアム「霊山歴史館」に関する記述です。
2018.12.17
京都市内

薩長同盟の背景と中身を知って出向く、締結所縁之地「御花畑屋敷跡」

薩長同盟の背景と具体的な中身、あわせてその締結にゆかりのある京都の史跡を紹介しています。
2018.12.17
スポンサーリンク