車中泊デビューにお勧めの、コールマンのアルミ・ミニテーブル

実際問題、筆者がここで書いているように、車中泊を車の中で寝るだけの行為と考えるなら、「車中泊グッズ」というのは本当に限られている。その大半はキャンピングギアや日常生活品で代用できるといっても過言ではない。

しかしその中でも、車内という狭くて収納スペースが少ない特殊な環境にジャストフィットするアイテムがあったりする。

このミニテーブルもそんな製品のひとつだろう。

続きを読む

スノーピークのワンアクション・ちゃぶ台 実使用レポート

2008年にグッドデザイン賞を受賞した製品だけあって、「ちゃぶ台」とは思えないスタイリッシュなフォルムで、多くのスノーピークファンを喜ばせているアイテムだ。

特に広げる時の脚の動きが絶妙で、その機能を考えた技術者の感性には脱帽せざるを得ない。だが、筆者にはこのテーブルを野外で使うだけの勇気はない(笑)。

そんなわけで、車中泊時の車内で愛用してきた。使用しているのはSサイズ。ミニバンクラスだとMはちょっと大きすぎるように思う。

ワンアクションちゃぶ台

 

 

ちなみにこちらは一回り大きなMサイズ。

 

続きを読む

セカンドテーブルに最適。 ユニフレームの焚き火テーブル

筆者はユニフレームというキャンプメーカーが好きだ。理由は「お客がいい」という商品の生産を止めないから(笑)。ランタンしかり、チャコスタしかり… 中でもこの焚き火テーブルは、まさに「定番のユニフレーム」を代表する商品といえる。

続きを読む

カセットガスBBQグリル イワタニ「炉ばた大将」の使い心地は?

キャンプを始めたばかりの頃は、たとえ少しの食材でも、焼き物は「炭火」と決めていた。ゆえに、カセットガスを使う炉ばた大将は「邪道」で、ユニセラこそが「正義」であった。

ユニセラ

続きを読む

遠赤アタッチメントでストーブになる、コールマンのワンバーナー「スポーツスターⅡ」

「コールマンといえば?」と聞くと
もしかすると「テント」と答える人と、「ツーバーナー」もしくは「ランタン」と答える人に分かれるかもしれない。

筆者と同年代なら、間違いなく答えは後者になるはずだが、スポーツスターは、ホワイトガソリン燃料の「ツーバーナー」を元に開発されたシングルバーナーで、そのルーツはミリタリーのGIストーブにあると聞く。

続きを読む