琵琶湖大橋より車中泊にお勧めの道の駅 草津


琵琶湖大橋米プラザとは琵琶湖を挟んだ対岸にあって、クルマで10分ほどしか離れていない。買出しや入浴にも便利なうえに、主要幹線道路から奥まった場所にあるため、静かなのがいい。道の駅で車中泊がしたい人には、こちらの方がお勧めだろう。
ただ収容台数が少ないのと、周辺はバスフィッシングのメッカなので、夜間もけっこう駐車場は埋まっている。

第二駐車場

だが、ここには「離れ」のような第2駐車場がある。トイレまでは多少距離があるものの、夜通しアイドリングをするトラックは間口が狭くて入れない。

鮒寿司

売店では琵琶湖の珍味、鮒寿司も手に入る。

烏丸半島

周辺は烏丸半島から瀬田の唐橋に向けて、湖岸が整備された美しいエリア。夏はハス、冬はコハクチョウと水鳥が見られることで有名だ。また烏丸半島には博物館や水生植物公園などもあり、四季を通して琵琶湖の楽しさが感じられる場所である。

コハクチョウ

コハクチョウは数は少ないが、湖北と違って至近距離から撮影ができるスポットとして、写真愛好家にはよく知られている。場所はかつては下物(おろしも)と呼ばれたところで、湖岸に建つ透明のビニールテントが目印。シーズンはボランティアの人たちが駐在して餌を与えている。

湖岸緑地

なお、筆者のお勧めは、道の駅から湖岸道路を5分ほど南に走ったところにある湖岸緑地の無料駐車場だ。ここなら気兼ねなく椅子とテーブルを出して自炊ができる。

湖岸緑地の詳細ガイドはこちら

道の駅 草津
滋賀県草津市下物町1436番地
電話:0775-68-1208
■駐車台数:普通車50台
■ゴミ箱の設置:未確認
■最寄の入浴施設
みずほの湯
営業時間:10:00~24:00
定休日:無休
入浴料 平日:大人600円、小人300円/土日祝:大人650円、小人350円

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅

オートパッカー

ザ・キャンピングカーライフ

大人の車中泊

サブバッテリー