琵琶湖の湖西で一番便利な道の駅 藤樹の里あどがわ


名神高速道路の京都東インターから湖西道路に乗り、マキノ方面に向かう途中に見える巨大な道の駅で、湖西ではダントツ便利な立地に建つ。しかも敷地内にコンビニを併設しているのはありがたい。コンビニは当初はサンクスだったが、現在は24時間営業のローソンに変わっている。

コンビニ

さらに国道161号を挟んで、歩いて行ける向かいには、大きなスーパーの平和堂もある。

平和堂

そのため近畿圏外から琵琶湖に旅に来る人には、お勧めの車中泊スポットと言えるだろう。

雪

特に冬は、こういうことがあるのが琵琶湖だけに、ノーマルタイヤの人は、迂闊に湖岸の無料駐車場では寝ない方がいい(笑)。ここなら水も食糧も手に入る。

道の駅 藤樹の里あどがわ

駐車場は広くてフラット。車中泊にお勧めなのは駐車場の中央あたりで、トイレの近くはトラックの駐車スペースに近いため騒々しい。

雪

近くには一つ前の記事で書いた、道の駅しんあさひ風車村があり、そちらは湖岸に近い静かな立地だ。ただし周辺に商業施設が全く無いため、利便性はかなり劣る。

道の駅 藤樹の郷あどがわ
〒520-1221滋賀県高島市安曇川町青柳1162-1
☎0740-32-8460
■駐車台数:普通車100台
■ゴミ箱の設置:あり

ゴミ箱

■最寄の入浴施設:比良とぴあ

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅

オートパッカー

ザ・キャンピングカーライフ

大人の車中泊

サブバッテリー