淡路島の温泉施設 「美湯 松帆の郷」 日帰り情報


露天風呂から望む明石海峡大橋の眺望が素晴らしく、個人的には淡路島でもっともよく利用している日帰り温泉施設である。

露天風呂

泉質は神経痛や筋肉痛などに効能がある単純弱放射能低温泉で、一度に約300名が入浴できるという和風・洋風の2種の浴場には、それぞれに明石海峡大橋が目の前に見える露天風呂やサウナを備えている。洋風浴室にはジャグジーやバイブラバス、和風浴室には圧注浴もあるが、釣りなどで疲れたカラダをゆっくりと癒すには洋風の浴室がいい。といっても、お風呂は一日ごとに男女交替するので自由に選ぶわけにはいかないのだが…(笑)

松帆の郷

館内には和室の無料休憩所のほか、レストランやマッサージコーナーも完備している。ただし、ソフトドリンクの自動販売機が置かれていないのはちょっと不満。そういうことにシビアな車中泊のお客は、高い売店のドリンクには手を出さず、さっさとクルマに戻って道の駅まで降りてしまうことだろう。

道の駅あわじ

というのは、この温泉は道の駅あわじからはクルマで5分足らずという好立地にある。道の駅の構内に併設されているのと気分的にはほとんど変わらない。ただし、長い坂道を登る必要があるため、徒歩で行くのは無謀だ。

美湯 松帆の郷
所在地 :兵庫県淡路市岩屋3570-77
電話 :0799-73-2333 
料金:入浴料 大人700円、小人(4歳~小学生)400円、65歳以上・身障者(いずれも要証明書)500円  
※ホームページに100円の割引クーポンあり
時間 :11:00~21:00(閉館22:00)
休み :第1木曜(1・4・5・8月は無休
備品:石鹸・ボディシャンプー(無料) シャンプー(無料) ドライヤー(無料) 

淡路島で車中泊

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅

オートパッカー

ザ・キャンピングカーライフ

大人の車中泊

サブバッテリー