100円で買える、ミル付き塩胡椒


料理というのは面白いもので、ちょっとした小道具を使うと、ずいぶんおいしく感じるものだ。

筆者が忘れられないのは、ロッキー青木がアメリカで始めた鉄板焼きレストランチェーン「BENIHANA」のハワイ店で、シェフが胡椒の入ったミルをまるでヌンチャクのようにクルクル投げては回し、また投げては回して、ステーキに振りかけていたシーンである。当時の「紅花」は踊る調理人のはしりのような店だったのだろう。

紅花

以降ミルというものが、バチンと筆者の頭の中に刻印された。それが我が家にあるのは、言うまでもない話だ。

ミル

そのミルを、あろうことかダイソーで見つけてしまった(笑)。

ダイソーのミル

しかも中には岩塩と黒胡椒の粒が入っている。100均には、確かに「安かろう悪かろう」で呆れさせられるものも多いが(笑)、時には感動させてくれるものもある。
とかく荷物が多くなりがちな車中泊では、こういうコンパクトで遊びのエッセンスが感じられるアイテムがあると心が和む。

岩塩

中身のアップ。しかし100円だけにその出処には一抹の不安がないとは言い切れない…

S&Bミル

そんな人には、スーパーにあるSB食品のミル付きペッパーを紹介しておこう。こちらは300円だが種類も豊富で、中身の詰替えも可能だ。

ローストビーフ

おかげで車中泊でも、こういうメニューが食べられる。

実使用レポートのインデックスページへ。

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅

オートパッカー

ザ・キャンピングカーライフ

大人の車中泊

サブバッテリー