後始末に困らない弁当の選び方


これはNHKの朝の番組「あさイチ」でも紹介した話である。

筆者は車中泊のクルマ旅で、スーパーや道の駅の「弁当」をよく食べる。昼食にすることもあるが、だいたいは夕食だ。取材ではスケジュールがどう転ぶかわからない。ゆえにテレビと同じで「ロケ弁」が一番食いっぱぐれのない食事といえるのだ。

幕の内弁当

同じ容器は、重ねれば1つになる。

弁当ゴミ

ただし弁当を買う際には、できるだけ「同じ容器」のものを選ぶようにしている。理由は食べ終わった後に、重ねておけば「カサ」を半分にできるからだ。
弁当は調理の必要がなく、そのまま電子レンジで温められるなどの利点が多く、特に道の駅で車中泊をする際の食事としてお勧めだなのだが、難点は容器がかさばることにある。

海鮮丼

 今は容器が同じでも中身の違う弁当を販売しているスーパーがずいぶん増えてきた。もしかしたら、このサイトを見て研究しているのかも(爆)。

車中泊の知恵袋のインデックスページはこちら。

グッズ紹介のインデックスページはこちら。


【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅

オートパッカー

ザ・キャンピングカーライフ

大人の車中泊

サブバッテリー