平湯の日帰り温泉 「ひらゆの森」


平湯温泉街から安房(あぼう)峠道路の入口方向へ約200メートル進んだ森の中にある巨大な温泉施設。入口の灯台を模した足湯が目印だ。300年前の古民家を移築した玄関やロビーは重厚な造りで、リーズナブルな料金で泊まれる宿のフロントも兼ねている。

足湯

圧巻なのは森の中にある檜風呂や東屋の下の岩風呂など、男女合わせて16の数を誇る露天風呂だ。

ひらゆの森

硫黄の香るお湯は共通だが、湯船によって白濁と透明があり、温度も違えてある。それだけの源泉をかけ流しできる湧出量は驚きだが、料金500円はそれ以上の衝撃だ。

休憩室

休憩室は広々としており、スーパー銭湯のような利便性を誇っている。

☎0578-89-3338
〒506-1433岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1

【施設概要】
●所在温泉地 :奥飛騨温泉郷・平湯温泉
●業態 :宿泊温泉施設
●泉質 :含硫黄-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉[硫化水素型]
●お湯:源泉かけ流し
●お風呂:内湯男女各1・貸切2、露天風呂男7・女9
●休憩スペース :あり(無料)
●飲食施設:あり
●駐車場 :あり(約100台・無料)
●シャンプー・石鹸等:あり(無料)
●ドライヤー:あり(無料)

【利用データ】
1. 営業期間:通年
2. 営業時間:10時~20時30分(閉館21時)
3. 定休日:無休(4・9・12月は点検期間休)
4. 入浴料:大人500円・小人(3~12歳)400円、
貸切風呂(45分1名)一律1000円

Auto-Packer上高地特集
奥飛騨温泉郷の詳細ページに戻る

車中泊で温泉旅 奥飛騨温泉郷特集ページへ
車中泊で温泉旅 奥飛騨温泉郷特集ページ

各地の秘湯・名湯 入湯レポート一覧ページはこちら
噂の秘湯・名湯 入湯レポート

車中泊で温泉旅

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

オートパッカー

リアル車中泊

クルマで旅する北海道

ザ・キャンピングカーライフ

サブバッテリー