手頃で使いやすい燻製器 ソト(SOTO) いぶし処 お手軽香房 


キャンプでやってみたい野外料理のひとつが燻製だ。スモーカーにはピンからキリまであるが、チーズやタマゴを燻製する程度であれば、3000円ほどで入手できる廉価なタイプでもかまわない。

燻製

スモーカー選びは、できれば写真のように高さのあるタイプがお勧めだ。燃えているチップとの距離が保てないと、チーズのような溶けやすい素材はうまくできない。

牡蠣の燻製2

だが廉価な燻製器を発売しているメーカーというのは、深く考えて商品づくりをしてはいない。キャンパーならこういう食材を乗せるという発想はないのだろうか…

焼き網

だが、心配御無用。困った時には「ダイソー」がある(笑)。

ただしこの網は他の店舗には品揃えされていない。こういうオシャレとは縁遠いものでキャンプに役立つものの品揃えは、ダイソーが断然優れている。

チーズ

おかげでチーズもこの通り、うまくスモークできた。

お得なスターターセット

ダンボール燻製器

ちなみに背の高い燻製器はビールやお茶のダンボールケースでDIYすることもできる。入手しにくいスモークウッドをあらかじめ1本用意しておけば、あとはダイソーとスーパーで材料は揃う。

ダンボール燻製器2

思いつきスモークは、それはそれで面白い。

干物の燻製

番外編 テイストだけならこれで十分かも!(笑)

実使用レポートのインデックスページへ。

車中泊のアイデア・インデックスページはこちら。


【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

オートパッカー

リアル車中泊

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅

ザ・キャンピングカーライフ

サブバッテリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする