ハッピーコールのレシピ 「クリーム・スパゲティー」


今日は車中泊やキャンプで重宝する、両面焼きの圧力フライパン「ハッピーコール・ホットクッカーグルメパン」で作るクリーム・スパのレシピを紹介しよう。

ハッピーコールは、麺と具材を同時に茹で上げることができ、調理時間だけでなく、洗い物も燃料も少なくて済むクルマ旅にうってつけの調理器具である。

材料

【材料】
スパゲティー:100グラム
(使用したのは、1.7ミリ・茹で時間7分)
薄切りベーコン:4.5枚
玉ねぎ:大1/2
しめじ:1/2パック
コンソメ:1個
生クリーム:100ミリリットル
水:300cc
醤油:大さじ1

今回はキャンピングカーの中で実際に調理してみた。

ハッピーコール

❶玉ねぎ・しめじ・ベーコンをカットし、ハッピーコールに生クリームと醤油以外の材料を全部入れて強火にかける。

大事なのは、スパゲティーがダマにならないよう2つに折り、パラパラなるよう丁寧に入れていくこと。面倒なのはここだけだ(笑)。

車中泊料理

❷5分後に一度フタを開けて具材をよく混ぜるが、その前に沸騰したら弱火にしてやる。強火のままだと水が早く蒸発し、麺に芯が残りやすくなってしまう。

ハッピーコール レシピ

混ぜ終わったらフタをして、再び弱火で約10分ほど煮込む。

ハッピーコール パスタ料理

❸フタを開けて麺の硬さを確認し、芯がなくなっていたら火をとめて生クリームを入れ、最後に醤油で味を整えたら出来上がり。

ハッピーコールでクリームスパゲティー

もともとこれは、ダッチオーブンのレシピとして紹介していたのだが、圧力がかかるハッピーコールでもできるのでは?と試してみた。さすがにダッチオーブンに比べると蒸気の抜けが激しいため、水も茹で時間も2倍ほど余計にかかった。

後始末

だが、テフロン加工のハッピーコールは、ダッチオーブンよりも圧倒的に後始末が簡単だ。洗えない状況でも、残ったスープをキッチンペーパーで拭き取り、後は写真の重曹クリーナーを一吹きしておけば、サビたり匂いが残る心配もない。

【参考】 ハッピーコールはこんな鍋

実使用レポートのインデックスページへ。

車中泊のアイデア・インデックスページはこちら。


【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

オートパッカー

リアル車中泊

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅

ザ・キャンピングカーライフ

サブバッテリー