北海道の絶景スポット 道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠  


北海道を代表する雄大な景観地

美幌峠は屈斜路カルデラの外輪山にある標高約525メートルの峠で、頂上には道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠があり、展望台からは屈斜路湖はもちろん、摩周岳や斜里岳まで一望することができる。

美幌峠

だが、本当に見せたいのはその景色ではない。

美幌峠の最大の魅力は、屈斜路湖に向かってダイブするかのような錯覚を覚える下りの車窓風景にある。

美幌峠

ゆえにアクセスは、美幌方面から弟子屈方面でなければ意味がない。だが、その感動的な時間は僅か数秒… 2回のカーブを描けばショータイムは終わる。

美幌峠

それゆえ、まずは道の駅に立ち寄り、展望台からの景色を写真に撮っておくほうがいい。下り出すと近くにUターンのできる場所はなく、後戻りには相当な距離を走ることになる。

ぐるっとパノラマ美幌峠

次に道の駅についてだが、まず筆者はここでは車中泊はしない。いちばんの理由は早朝ほどガスが出やすく、車中泊することによって逆に素晴らしい景観を見損なう可能性が高いからだ。

雲海

一部のガイドブックやウェブサイトには、美幌峠からの雲海が美しいと書かれているようだが、それは「眉唾」だ。写真の見事な雲海は、さらに500メートル近く標高の高い津別峠から撮影したもの。雲海を期待するなら、津別峠のほうが遥かに確率は高いといえる。

美幌峠 駐車場

なお、駐車場は広々している上に国道を挟んで2ヶ所ある。夜間満車になることはなさそうだが、逆に、それゆえ迷惑行為を行う輩がやってきてもおかしくはない。他へ移動するには、真っ暗なワインディングロードを30分近く走ることになるため、この道の駅は明るい時間に立ち寄り、ユニークなお土産でも買って通過しよう。

%e7%b6%b2%e8%b5%b0%e7%9b%a3%e7%8d%84%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab

阿寒湖・摩周湖


【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

オートパッカー

リアル車中泊

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅

ザ・キャンピングカーライフ

サブバッテリー