四季彩の丘/美瑛 


パノラマロードのイチオシフォトスポット

正式名称は「展望花畑 四季彩の丘」。
パノラマロードが走る丘陵地に2001年6月に開園した、約7haの総面積を誇るフラワーファームである。

四季彩の丘

写真のロール君はこのファームのマスコット的存在なので、他のガイドブックなどでもきっと見たことがあると思う。なお、拓真館の近くにある「四季の情報館」とは全く別モノ。勘違いをしないようにしよう。

四季彩の丘

四季彩の丘には、観光バスが停められる広い駐車場と、農産物直売所・お土産販売所・レストランがあり、またトラクターバスで園内を巡る四季彩ノロッコ号のほか、お花畑を一周できる貸しバギー、さらにはお花畑の好きな場所に移動できる4人乗りのカートなどの乗物類が充実している。

それもあって、今や年間約40万人以上の観光客を集める美瑛の代表的な観光スポットになっている 。ご年配のように、歩くのがおっくうになってきた人達にとっては、景色ともども極楽であろう。ただ、それが「いつでも混雑している」要因にもなっているようだ。

四季彩の丘

敷地はなだらかな丘陵になっており、夏はラベンダーやルピナス・コスモス・ヒマワリなどが丘全体に咲き誇る。ダイナミックな十勝の山々を背景に、花壇の向こうにパッチワークの丘を配した構図が撮れる場所はここしかなく、中富良野のファーム富田と双璧をなす花の撮影地だろう。

四季彩の丘

とはいえ… 撮影ポイントはありそうで少ない。
大勢の観光客をかわし、空や背景をどう活かすかが、ここでの腕の見せ所だ。空いていればハッピーだ(笑)。

所在地:北海道上川郡美瑛町字新星第三
TEL:0166-95-2758
営業時間:通年 無休(11~翌3月はレストランのみ水曜休、12月31日~翌1月1日休) 8:30~18:00(閉園、時期により異なる)
料金:無料(募金箱あり)
駐車場:あり(無料)

富良野・美瑛のラベンダーファーム 一覧ページはこちら

北海道のクルマ旅情報はこちらのページで。
北海道

北海道・観光&フォトスポット インデックス

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

オートパッカー

リアル車中泊

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅

ザ・キャンピングカーライフ

サブバッテリー