ふらのワイン工場/富良野の観光スポット


富良野でラベンダーが見られる「穴場」

富良野の町から2キロほど北西にある清水山に、「ぶどうヶ丘」と呼ばれる公園がある。

ふらのワイン工場

その名の通り、ここにはぶどう畑と、工場を含むワイン関連の3つの施設があり、さらに2010年には帯広に本工場を構える菓子メーカー六花亭のカフェ、「カンパーナ・デラ・ヴィーニャ 六花亭」が加わった。

ふらのワイン工場

昼夜の温度差が大きい富良野盆地は、ブドウの栽培に適しているといわれ、ラベンダーによって富良野が観光地として注目を集め始めた1976年に、このワイン工場が誕生した。その甲斐あって、1982年には世界ワインコンクールで金賞を受賞している。

ふらのワイン工場

ふらのワイン工場はワインを製造しているだけでなく、工場見学施設を兼ねている。地下のフロアでは樽熟成、タンク熟成、瓶詰め作業の様子が見学でき、二階ではコルクの抜き方、注ぎ方、グラスの持ち方などワインを嗜むための基礎知識が紹介され、ワインの試飲と直売を行なっている。

%e3%83%a9%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e7%95%91

また、ワイン工場とワインハウスの間にはラベンダー畑が広がっている。これは冒頭で書いたように、ワイン工場が作られた時代背景を物語る証だろう。また、ここは日の出公園と並び、富良野で一位二位を争う美しい夜景が見られるスポットだそうだ。車に乗ったまま夜景が楽しめるとあって、特にカップルに人気があるという。ラベンダーが咲く7月には、19:30~21:30の間ラベンダー畑とワイン工場のライトアップも行われる。

所在地:北海道富良野市清水山
TEL:0167-22-3242
営業時間:9:00~16:30 6~8月は9:00~18:00
休業 : 年末年始
見学料金:無料
駐車場:あり(無料)

富良野・美瑛のラベンダーファーム 一覧ページはこちら

北海道のクルマ旅情報はこちらのページで。
北海道

北海道・観光&フォトスポット インデックス

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

オートパッカー

リアル車中泊

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅

ザ・キャンピングカーライフ

サブバッテリー