大型キャンピングカーでも車中泊ができる 有馬温泉駐車場(有料)


よもやの「立体駐車場」なので見落としやすいが、太閤橋のすぐ近くにあり、有馬御苑に隣接している。

有馬温泉駐車場

有馬温泉駐車場は、1Fが観光バス用、2Fが一般車用になっており、有馬温泉の近くでバスコンクラスのキャンピングカーが停められるのはココしかないが、事前に観光バスの予約がなければ受け入れてくれるとのこと。
ちなみに大型車の料金は、昼間は曜日に関係なく2000円(2時間以内)、1泊(17時から翌朝9時)はマイクロバスは2500円、それ以上の大きさは4000円になる。

過去にそういう経験があるようで、筆者に応対してくれた管理人さんは事前に相談するとうまく対処してくれるようだった。

トイレ

1Fの奥にあるトイレ。有馬温泉に歩いていける駐車場で、トイレがあるのはここだけだ。

有馬温泉駐車場

2Fの一般車用駐車場。実効で高さ2.5メートルとのこと。屋根があるので、ミニバンは雨の日に利用するといいかもしれない。なお24時間営業との違いは、19時以降は翌朝9時まで出入りはできない点にある。

最後に総括すると、バスコンクラスのキャンピングカーは、17時以降に有馬温泉に到着するなら悪い条件でなさそうだ。
普通車は屋根無しであれば、他の安い駐車場で車中泊をするほうがいいだろう。近場では「タイムズ有馬温泉第3」、10分ほど温泉街から歩くなら、「ブレイク有馬」がトイレの使える駐車場になる。

なお大型キャンピングカー、普通車ともに6キロほど離れてもいいというなら、こちらのページも参考になるはずだ。

有馬温泉駐車場 ☎078(904)0464
■営業時間:(平日)9時〜19時・(土・日・祝) 9時〜20時
■普通車料金:3時間600円(延長1時間毎100円)・夜間(17時〜9時)2000円
■トイレ:あり
■大型キャンピングカー:観光バス用スペースがあるので応相談

有馬温泉の車中泊事情&車中泊スポットのまとめ

有馬温泉の車中泊旅 総合ガイド

有馬温泉

 

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

ザ・キャンピングカーライフ

オートパッカー

大人の車中泊

サブバッテリー

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅