長野県・白馬村の無料車中泊スポット サンサンパーク白馬


道の駅白馬の代替車中泊スポット

長野市内と白馬を結ぶ、オリンピック道路(県道33号)線沿いにある広い駐車場がサンサンパーク白馬だ。芝生広場の彼方に並ぶ白馬の眺望が美しく、ロケーションは最高。トイレ以外に売店や飲食店はないが、人によってはすぐ近くの道の駅・白馬よりも遥かに居心地がいいと思う。
ただし、夜間にトラックがけっこう出入りする。大型車の駐車枠が多く、一般車用は36台分と少なめだが、交通量の多い道路側を避ければ、特に大きな支障はない。

トイレはきれいに管理されている。

周囲は芝生になっており、短時間ならイスやテーブルをだすことはできるだろう。ただしキャンプ場ではないので洗い物が出るような炊事は避けよう。

食器は拭くだけにとどめるのが「大人の常識」、トイレなどの水道で洗うのは論外だ。本来、こういうところで食べられるのはお弁当までというのが基本である。

【正式名称】
サンサンパーク白馬 
〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村大字神城堀之内15750 現地なし 
※カーナビ設定時の目印は、白馬平林建設(0261-75-3186) 
【駐車台数】
普通車:36台
【最寄の入浴施設】
十郎の湯 ℡0261-71-8160
料金:大人600円 
営業時間:10:30~22:00(冬季は24時間営業)
定休日:毎月第2火曜日(ただし祝祭日あるいは振替休日の場合はその翌日)

信州・長野県のクルマ旅情報はこちらのページで。

スポンサードリンク