姫路城に近い、温泉併設の道の駅 「あいおい白龍城」


道の駅あいおい白龍城(ペーロンじょう)は、兵庫県相生市の国道250号線沿いにある道の駅だが、同時に国土交通省が推進する海の駅にも登録されており、誰もが一目でそれと分かるいっぷう変わった道の駅だ。

海の駅あいおいペーロン城

なぜ「ペーロン城」と名がついたのかは、こちらのサイトで後日ゆっくり確認いただくとして、ここでは世界文化遺産「姫路城」見学の旅に使える道の駅として、その車中泊事情を中心にした内容を掲載している。

ペーロン温泉

この道の駅には、天然ラドン泉が湧く日帰り温泉施設が併設している。

ペーロン温泉
●泉質:含弱放射能-ナトリウム・カルシウム-塩化物低温泉(含弱Rn・Ca-Cl泉)
低張性、弱アルカリ性、低温泉。弱ラドン泉
●営業時間:10:30~21:30(閉館22:00)・火曜定休
●入浴料:大人750円

あいおいぺーロン城

駐車場は温泉施設を挟んで両側にあり、こちらは温泉側の様子である。トイレが近いのはヘッダー写真の道の駅側。建物から遠い写真手前のほうがフラットである。

道の駅あいおい

この道の駅では「うまいもん市」を常設でやっており、11月下旬からは特産品の牡蠣を露店で焼いて食わせてくれる。

牡蠣

値段は3つ300円程度で、活の牡蠣も1キロ1000円ほどで買うことができる。またそのおかげで、ゴミ箱もテーブルスペースの奥に置かれている。

マックスバリュー相生店

道の駅の向かいには、24時間営業のマックスバリューがあり、他にもマクドナルドや讃岐うどん店などが揃っている。

コインランドリー

しかも嬉しいことに、コインランドリーまで揃っている。

なお、姫路城見学に利用できる道の駅としては、龍野にも「道の駅みつ」があるが、そちらは未だ取材していない。これだけ便利なところがあれば、もうそれだけで十分かも(笑)。

道の駅あいおい白龍城
〒678-0053 兵庫県相生市那波南本町8−55
☎0791-23-5995

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

ザ・キャンピングカーライフ

オートパッカー

大人の車中泊

サブバッテリー

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅