竹田城跡に近くて温泉隣接の道の駅 「ようか但馬蔵」


2007年に開設された道の駅・ようか但馬蔵は、北近畿豊岡自動車道の八鹿氷ノ山ICからすぐ近くのところにあり、竹田城跡まで約25分、出石町まで約30分と、但馬の有名な観光地へのアクセスに秀でている。

ようか但馬蔵

駐車場は広く、普通車は100台以上収容できるキャパがある。近くにはコンビニのファミリーマートがあるほか、裏手の高台には日帰り温泉施設のとがやま温泉「天女の湯」があるので、車中泊にも適している。
落ち着けるという意味では、同じ道の駅でも「但馬のまほろば」や「但馬楽座」より上かもしれない。

ようか但馬蔵

ホームページを見れば分かる通り、この道の駅は特に飲食と物販に力を入れているようで、営業時間も道の駅にしてはやや長めの19時((ラストオーダーは6時30分)までとなっている。また、観光案内所と足湯もある。

最寄りの温泉

とがやま温泉天女の湯

とがやま温泉 天女の湯
 道の駅の駐車場から見える山の中腹にある。
〒667-0043 兵庫県養父市八鹿町高柳488-1
☎ 079-665-6677
入浴料;大人700円
業時間:10:00~20:45(閉館21:30)・木曜(1・2月は第3木曜休)
 

道の駅・ようか但馬蔵
〒667-0043 兵庫県養父市八鹿町高柳241-1
☎079-662-3200

竹田城跡の雲海に関する詳細ガイドはこちら
 

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

ザ・キャンピングカーライフ

オートパッカー

大人の車中泊

サブバッテリー

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅