桂小五郎ゆかりの出石そば屋 よしむら


よしむらは、どちらかといえば出石そば屋とは違う側面で有名な店かもしれない。

よしむら

ここは幕末に長州藩が「禁門の変」で会津・薩摩藩連合軍に敗れた際に、京都を追われた桂小五郎が、隠れ住んだ場所のひとつとされている。当時は荒物屋を営んでいたというが、もちろんその頃の建物はない。代わりに「石碑」が入口横に建てられている。

よしむら

よしむらの蕎麦は、他の出石そばに比べると多少白っぽい「二八」で、メニューは出石皿そば(850円)と追加のそば(一皿140円)の2種類だけだ。

駐車場

なお、この店には独自の駐車場がある。

よしむら
668-0232 兵庫県豊岡市出石町宵田22
☎0796-52-2244
営業時間:10:30-18:00・火曜定休
駐車場有り 8台  

<関連サイト>

クルマで旅する、城下町「出石」

近畿から行く、週末クルマ旅コースガイド
姫路城から竹田城跡と出石を車中泊で巡る旅

城崎温泉

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

ザ・キャンピングカーライフ

オートパッカー

大人の車中泊

サブバッテリー

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅