無料で合掌造りの中が見られる 白川郷「合掌ミュージアム」


「合掌ミュージアム」は、道の駅・白川郷の敷地内に設けられた、無料の合掌造りの見学施設だ。
旧手塚家の合掌造り民家を屋内に移築し、大胆に解剖展示している。合掌造りの仕組みを詳細に解説している施設はここだけなので、合掌集落に行く前にぜひ立ち寄って見られることをお勧めしたい。

合掌ミュージアム/白川郷 岐阜県

館内は吹き抜けで、2階建ての合掌づくりを取り巻くように通路が設けられ、リアルな人形が作業風景を演出している。

 合掌ミュージアム/白川郷 岐阜県

一階は床まで抜いた半スケルトン状態での展示。音声ガイドが欲しくなる作りである。

ga04.jpg

合掌造りに使用されている材料や道具類もきちんと展示されており、小学生の社会見学にも十分使える内容と思える。

 ga07.jpg

 

さて、問題は入口部分。

ga02.jpg

これではミュージアムなのか、売店なのかわからない… 白川郷には合掌造りの展示施設が重複して存在するため、今となってはあまり客が来ないのだろうが、来ないには「それなり」の理由がある。

とにもかくにも、ここはPRというものが全くできていない。道の駅のホームページにしろ、ミュージアムの入口にしろ、これでは「指定管理業者」のヤル気とビジネスセンスが問われる。合掌造りの家屋を提供した手塚家にも気の毒な話であろう。

 マップとアクセスは、道の駅「白川郷」を参照

稲垣朝則の世界遺産・白川郷に関する詳細ページはこちら。

白川郷ガイド

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

ザ・キャンピングカーライフ

オートパッカー

大人の車中泊

サブバッテリー

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅