道の駅白川郷の車中泊事情

 

世界遺産の白川郷にもっとも近い道の駅で、国道156号線からは一目でそれと分かるユニークなデザインの建物が見える。2008年に全面開通した東海北陸自動車道の白川郷インターからも近く、年間を通して車中泊客が絶えない。

【道の駅白川郷 車中泊好適度!チェック】
1.駐車場の平坦性=○
2.駐車場のキャパシティー=○ 普通車:59台
3.ゴミ箱の有無=なし
4.旅行情報の充実度=△
5.付帯設備の充実度=○

さて。この道の駅で「いちばん見落としてはならない場所」は、売店の奥に入口がある「合掌ミュージアム」だろう。

入口は冴えないが(笑)、その中には建物の外観からは予想もできない本物の合掌家屋が移築されており、建築の過程をわかりやすく展示・解説している。

しかも入場無料。白川郷の集落を歩くなら、先にここで予習をして行くといい。

「合掌ミュージアム」の詳細ページはこちら。

敷地には、食堂と売店のほかに、テイクアウトの店が2軒ある。

コンビニはクルマで2.3分のところにある。

ただしライトアップが行われる日は異常な売れ行きになり、パンやおにぎりは早々と店頭から消える。その時期に行くなら、飲食物は事前に買っておこう。

白川郷の集落の中には、食品スーパーと日帰り温泉が揃っている。

そのため普段の利便性は悪くない。しかしここも、ライトアップ時は道が規制されるため、行きづらくなる。

とにもかくにも、ライトアップ当日の白川郷は、臨時駐車場が設けられ、午後からは通行規制が敷かれるなど「別世界」に変わる。それに興味がないなら、近づかないほうがいい(笑)。

白川郷ライトアップの日程と詳細ガイドはこちら。

道の駅白川郷
岐阜県大野郡白川村飯島411
05769-6-1310

【最寄の入浴施設 白川郷の湯

お湯は笹緑で、露天風呂からは庄川が見渡せ、内風呂にはジェットバスやミストサウナもある。地方の日帰り温泉によくあるパターンだが、ここは宿泊もできるので、フリースポットになっている。今はその値打ちも薄くなったが、スマホが登場するまで、旅人には実にありがたいサービスだった。

また狭いながらも無料駐車場があり、近くにある道の駅・白川郷で車中泊をする際はありがたい。ただしキャパは5.6台しかないので、週末や連休時はクルマを白川郷の「町営せせらぎ公園駐車場」に置いたまま、入浴を済ませるほうが確実だろう。

白川郷の湯
7:00~21:00(営業時間)
入浴料 大人700円・小人(小学生)300円

さて、ここからは余談だが、興味深い話をしよう。

「道の駅 白川郷」は、前述したようにスペックは悪いほうではないと思うのだが、なぜか「中途半端」感が拭えない。それは実用性に乏しい合掌造りをかたどった駅舎が、入口正面で幅を効かせているせいだけはあるまい(笑)。

考えてみれば、この道の駅には少し気の毒な一面がある。

まず早くなら観光地として発展してきた白川郷の合掌集落には、「既得権」を持つ個人営業の食事処や土産店があるため、公共施設の道の駅が、敷地の中にそれを脅かすような店を容易には出せない。

2007年にようやく食堂ができたらしいが、1995年の開業当初になかったのは、たぶんそれと無関係ではないだろう。

また世界遺産の玄関として、いわゆる「世界遺産センター」にあたる施設を構える必要性が求められる。それが「合掌ミュージアム」の存在だ。

現在の「道の駅 白川郷」は、この2つの課題がうまく消化できていないところに、多くの利用客が訪れ、それぞれに好きなことを云われ、また営業成績まで求められるものだから、あるべき姿を見失っているように思える。

その顕著な例がコレ。これでは売店なのかミュージアムなのかお客には分からず、「マイナスの相乗効果」を呼ぶばかりだ。

だが筆者には、道の駅の施設に少し細工を施せば、この状況を打破することができそうに思える。

具体的には現在の「情報・休憩室」を廃し、そこを「観光案内所」に替える。そうすればマイカーの客を、合掌集落に行く前に呼び込める。

次に売店を廃し、そこを休憩室にする。そうすることで「合掌ミュージアム」の存在がわかりやすく、また利用しやすくもなるだろう。なお、食堂とテイクアウトの店はそのままで構わない。

廃した売店の代わりに、広い敷地のどこかにローソンかセブンイレブンを誘致する。年間180万人もの観光客数に対し、ヤマザキストア1軒しかないというのは「無競争」に等しい(笑)。それにコンビニは土産物を扱わないので、地元との調整もつけやすいはずだ。

なお、駐車場の一部をRVパークにする手もあるだろう。電源が使えるようになれば、ライトアップを車中泊で見る気になる人も増えるはずだ。

かようにこの道の駅は、大きな伸びしろを持っている。

世界遺産「白川郷・五箇山の合掌造り」Contents

白川郷ヒストリー
合掌造りとは…
白川郷の見どころ
五箇山の見どころ

白川郷・五箇山の車中泊事情
白川郷・五箇山の車中泊スポット 一覧

白川郷・五箇山 全記事リスト

2019年版の最新情報を情報を盛り込んだ、詳細で実用性の高いガイドです。

スポンサードリンク