道の駅白川郷の車中泊事情


 

世界遺産の白川郷にもっとも近い道の駅で、国道156号線からは一目でそれと分かるユニークなデザインの建物が見える。2008年に全面開通した東海北陸自動車道の白川郷インターからも近く、年間を通して車中泊客が絶えないところだ。

道の駅白川郷

夏休みやライトアップなどのイベント日は、夜間も満車になる可能性は高い。だが、幸いにも白川郷の近辺には、桜の郷荘川・飛騨白山・白川郷・上平ささら館の4つの道の駅に加え、東海北陸自動車道に乗ればクアハウスの利用できる城端ハイウェイオアシスがあり、観光地としては珍しいほど車中泊地が揃っている。

ゆえに混雑していれば、ゆっくりと車中泊ができるポイントへ移動されることをお勧めする。

 

sirakawago02.jpg

 コンビニはクルマで2.3分のところにあるが、ライトアップなどが行われる日は異常な売れ行きになる(笑)。

Aコープ

また白川郷の集落の中には、食品スーパーと温泉が揃っているので、普段時の利便性は悪くない。

 

道の駅 白川郷/岐阜県 

敷地内にある合掌ミュージアムは、建物の外観からは予想もできない本物の合掌家屋が移築されており、建築の過程をわかりやすく展示・解説している。無料解放されているので、白川郷を歩く前にここで予習をしておくことをお勧めする。

 

白川郷ライトアップ

 なおライトアップ当日は、臨時駐車場が設けられ、夕方から通行規制が敷かれるので注意が必要だ。
また間違いなくスタッドレスタイヤが役に立つ。除雪されている道路区間も多いので、タイヤチェーンはつけたり外したりで面倒だろう。

白川郷ライトアップの詳細ガイドはこちら。
道の駅白川郷
岐阜県大野郡白川村飯島411
05769-6-1310

【駐車台数】
普通車:59台
【最寄の入浴施設】
白川郷の湯
7:00~21:00(営業時間)
入浴料 大人700円・小人(小学生)300円 l

 

 

稲垣朝則の世界遺産・白川郷に関する詳細ページはこちら。

白川郷ガイド

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

ザ・キャンピングカーライフ

オートパッカー

大人の車中泊

サブバッテリー

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅