「キャンプ」タグアーカイブ

北海道の車中泊旅で使える非常食/北海道・車中泊&クルマ旅 スタートガイド

湯煎で食べられる食品が◎

冗談抜きで、北海道では山間部や海岸線に行けば、全く店のない場所があちこちにあり、わざわざ買物や食事をするために50キロ近い距離を走らなければならなくなることがある。そんなロスを繰り返していたのでは、計画通りに旅をすることなどできないわけで、万一に備えて夕食と翌朝に食べる分くらいの食材を持参しておくことをお勧めする。

10

続きを読む

こういうモノが現地で役立つ/北海道・車中泊&クルマ旅 スタートガイド

着眼点は「一人二役」。

車中泊で使えるモノに共通しているのは、「コンパクト&フレキスブル」という2つキーワードだ。そしてその多くは「一人二役」の機能が果たせる。

ハッピーコール

例えば、旅に持参する調理器具は、煮炊きしかできない鍋よりも、「焼き」までできるフライパンの方がいいと言うような話だが、ここでは、いかにも北海道らしい事例を挙げてみよう。

続きを読む

車中泊の飲食時に役立つトレー

実際の車中泊の旅では、そううまくサービスエリアや道の駅ばかりを選んで動けるわけではない。特に釣りや写真撮影を目的に車中泊をする人の場合、冬はベッドメイキングしたクルマの中で、レトルトやインスタント食品を食べる機会が多くなる。

車内食

続きを読む

キャンプ料理に最適。 飛騨牛の朴葉味噌焼き

朴葉味噌焼きは飛騨高山地方の郷土料理で、元は甘めの味噌に薬味と山菜やキノコをからめ、朴葉(ほうば)の上で焼いた素朴なご飯のおかずだったそうだ。現在は旅館や食事処で出されるご当地料理として、飛騨牛などの高級食材を使用することが多いという。

続きを読む