「出石」タグアーカイブ

出石の車中泊事情と車中泊スポット

まず、出石の観光資源は「文化」なので、施設や店が営業している時間帯に訪ねるのがお勧めだ。

出石

また「重要伝統的建造物群保存地区」は狭いエリアで、2時間もあればひと通りは見て回れる。つまり、普通はここであえて車中泊をする意味はなく、名物の「出石皿そば」が食べられる時間帯に立ち寄ればいいだろう。

 

道の駅但馬楽座

それでもあえて車中泊がしたいという場合は、30分ほど離れたところにある道の駅・但馬楽座が便利だ。出石の町に近い道の駅としては、「やぶ」と「但馬楽座」の2ヶ所があるが、但馬楽座には温泉施設とコンビニが併設しており、車中泊環境は「やぶ」に比べると格段に良い。

ドライブインいずし

なお、出石の町内には観光用の有料駐車場のほかに、24時間利用できるトイレがあり、無料で駐車できる「ドライブインいずし(☎0796-52-2600 )」がある

2010年まではここでも車中泊をすることができたが、その後はどうなっているかわからない。もしかすると駐車場の一画に「車中泊お断り」の表示があるかもしれないので、利用時にはよく確認をしていただきたい。

出石 乙女の湯

最寄りの温泉は、出石温泉館 乙女の湯。
兵庫県豊岡市出石町福住882
☎0796-52-2778
料金:大人500円
営業時間:10~22時(受付は~21時30分) ・第2水曜定休(祝日の場合は翌日)

 

 

クルマで旅する、城下町「出石」

近畿から行く、週末クルマ旅コースガイド
姫路城から竹田城跡と出石を車中泊で巡る旅

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

ザ・キャンピングカーライフ

オートパッカー

大人の車中泊

サブバッテリー

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅

 

 

出石にある川崎尚之助の供養碑

2013年に放送されたNHKの大河ドラマ「八重の桜」の主人公、山本八重の最初の夫が出石出身の川崎尚之助だ。
今日は「家政婦のミタ」でお父さん役をつとめた長谷川博己が演じ、「八重の桜」で脚光を浴びた、その川崎尚之助の波乱に満ちた人生を紹介しよう。

続きを読む

関西風のつゆが美味しい、出石皿そば「近又(きんまた)」

11月の飛び石連休に丹後半島の取材に出かけ、帰りに城崎温泉から出石へと回った。

出石城

出石といえば皿そばで有名だが、晩秋はお城の紅葉が実に見事… お寺の紅葉はあちこちで見られるが、お城の紅葉は希少なだけに、ここはちょっとした穴場の撮影スポットである。

続きを読む

道の駅ようか但馬蔵

竹田城跡に近くて温泉隣接の道の駅 「ようか但馬蔵」

 

2007年に開設された道の駅・ようか但馬蔵は、北近畿豊岡自動車道の八鹿氷ノ山ICからすぐ近くのところにあり、竹田城跡まで約25分、出石町まで約30分と、但馬の有名な観光地へのアクセスに秀でている。

ようか但馬蔵

駐車場は広く、普通車は100台以上収容できるキャパがある。近くにはコンビニのファミリーマートがあるほか、裏手の高台には日帰り温泉施設のとがやま温泉「天女の湯」があるので、車中泊にも適している。
落ち着けるという意味では、同じ道の駅でも「但馬のまほろば」や「但馬楽座」より上かもしれない。

ようか但馬蔵

ホームページを見れば分かる通り、この道の駅は特に飲食と物販に力を入れているようで、営業時間も道の駅にしてはやや長めの19時((ラストオーダーは6時30分)までとなっている。また、観光案内所と足湯もある。

最寄りの温泉

とがやま温泉天女の湯

とがやま温泉 天女の湯
 道の駅の駐車場から見える山の中腹にある。
〒667-0043 兵庫県養父市八鹿町高柳488-1
☎ 079-665-6677
入浴料;大人700円
業時間:10:00~20:45(閉館21:30)・木曜(1・2月は第3木曜休)
 

道の駅・ようか但馬蔵
〒667-0043 兵庫県養父市八鹿町高柳241-1
☎079-662-3200

 

 

竹田城跡の雲海に関する詳細ガイドはこちら
 

【稲垣朝則のオリジナル・ウェブサイト】

ザ・キャンピングカーライフ

オートパッカー

大人の車中泊

サブバッテリー

クルマで旅する北海道

車中泊で温泉旅