北海道の車中泊ガイドブック

車中泊やオートキャンプなど、マイカーで北海道を旅する人に向けた情報発信サイトです。
■ホーム
■車中泊でクルマ旅トップ
■オフィシャル・ブログ
■お問い合わせ
オートパッカー
 
 
 
★ビギナーズ・サイド
北海道フォトギャラリー
北海道フェリー
PostScript
■なぜ人はリピートするのか
■筆者と北海道
■北海道に関する寄稿誌一覧
coleman特集
 
 
リアル車中泊
 
 
 
 
 
北海道車中泊コースガイド ※完売御礼
出版社: 地球丸 (2013/8/21)
 
日本で最初の「車中泊旅行のための北海道ガイドブック」。
10日間を想定した道東・道北・道央・道南の4つのエリアのコースガイドと、128ヶ所の車中泊スポットを写真とマップ入りで詳しく紹介。その他にも日帰り温泉、コインランドリーなど、クルマ旅に必要な情報をリストで掲載。
筆者が語る、この本の見どころと執筆秘話
 
 
全国車中泊コースガイド 東日本編 最新版 ※完売御礼
出版社: 地球丸 (2013/2/9)
 
北海道から東北・関東・甲信地方までを網羅しており、東北地方を合わせて周りたい人にお勧めだ。北海道は人気の礼文・利尻島から知床半島、富良野&美瑛の情報を掲載している。
なお初版は2010に発刊。ガイドしている中身は最新版とは異なっている。
2016年5月に西日本編と合併した「日本縦断 車中泊コースガイド」を重版出来  
 
 
カーネル Vol,17
出版社: 地球丸 (2013/6/10)
 
カーネルは3.6.9.12月の各10日に発売される車中泊の専門誌。
筆者はその中の「車中泊で旅する」というコーナーを連載しているが、この号ではカラー10ページを使い、初めて行く北海道車中泊旅のガイドを掲載している。中身はこのウェブサイトのダイジェストだが、要所を手っ取り早く知りたい人にはこちらの方がお勧めだ。
 

その他の書籍と情報誌
【書籍】
ミニバン車中泊バイブル 2015年改訂版  
2007.7月初版後、2009.6月に改定。さらに2015年4月に改定を経て、全国の有名書店、及びアマゾン等のインターネット書店で好評販売中。
その中の第7章に「車中泊で行く北海道の旅マニュアル」として、フェリーの便と所要時間、また現地の交通事情や車中泊事情といった、計画段階で知っておくべき内容を約20ページわたって解説している。
 
【情報誌 車中泊専門誌カーネル】
北海道に関する寄稿をしているのは以下の各号
●カーネル2 2008年12月
「今から準備する北海道」 カラー12ページ
●カーネル3 2009年6月
「9泊10日で富良野・美瑛から知床半島を周る」 カラー12ページ
●カーネル10 2011年9月
「紅葉が始まる秋の北海道」 カラー10ページ
●カーネル13 2012年6月
「礼文島・利尻島と道北」 カラー10ページ
●カーネル17 2013年6月
「北海道・車中泊旅デビューガイド」 カラー10ページ 
●カーネル21 2014年6月
「北海道車中泊ロングステイガイド」  カラー10ページ
●カーネル25 2015年6月
「北海道 道東セカンドルート」 カラー10ページ
●カーネル29 2016年5月
「青森から行く、北海道 道南の旅」
●カーネル30 2016年5月
「10日で旅する北海道 北海道ベストルート」 カラー10ページ
 
 
 
 
※こちらは「PostScript」の「北海道の車中泊旅に関する書籍と寄稿誌一覧」です。
PostScript コンテンツ
■なぜ人は「北の大地」にリピートするのか
■筆者と北海道
■北海道に関する寄稿誌一覧
Next Contents ⇒ 北海道ロングステイガイド
 
★リピーターズ・サイド
北海道ガイド
■道東エリア 周遊ガイド
■道央エリア 周遊ガイド
■道北エリア 周遊ガイド
■道南エリア 周遊ガイド
富良野&美瑛
知床半島
礼文&利尻島
阿寒&摩周湖
釧路&根室
大雪山
ニセコ&積丹
日高&襟裳岬
大沼・函館
 
北の国から
 
サブバッテリー
キャンピングカー
アネックス

 ホーム  サイトマップ | プロフィール | 旅の空から | 車中泊見聞録 | フェイスブック  
写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。  Copyright(C)2015 稲垣朝則 All Rights Reserved.