車中泊で行く、旭岳

車中泊やオートキャンプなど、マイカーで北海道を旅する人に向けた情報発信サイトです。
■ホーム
■車中泊でクルマ旅トップ
■オフィシャル・ブログ
■お問い合わせ
オートパッカー
 
 
 
★ビギナーズ・サイド
北海道フォトギャラリー
北海道フェリー
PostScript
■なぜ人はリピートするのか
■筆者と北海道
■北海道に関する寄稿誌一覧
coleman特集
 
 
リアル車中泊
 
 

 

 
大雪山の主峰、旭岳(2,291m)は北海道随一の高さを誇り、深田久弥の著書「日本百名山」にも登場する。
旭岳ロープウェイの姿見駅から、山頂のあるお鉢平カルデラまでは徒歩で約2時間半だが、このページでは誰もが気軽に歩ける一周約1時間の姿見散策コースを紹介する。
 
姿見の池
旭岳ロープウェイ
 

■旭岳・姿見散策コースの概要と見どころ

※初めての方には、きっとお役に立ちます。
※こちらは有料コンテンツです(100円)。アクセスしただけでは課金されませんので、お気軽にクリックしてみてください。
 

【旭岳周辺の観光スポット紹介】

姿見散策コースは半日あれば十分なので、旭山動物園とセットで観光するのがお薦めだ。
 
旭山動物園 

旭山動物園

旭岳ロープウェイからクルマで約50分。
独特のプレゼンテーションで一躍有名に。おとなでも退屈することなく楽しめる。入場時にモグモグタイムを調べておくと、シロクマやオオカミ、オラウータンといった人気動物のパフォーマンスが間近で見られる。

■旭山動物園の「お得で効率の良い」周り方

※初めての方には、きっとお役に立ちます。
※続きは有料コンテンツになります(100円)。
 
【旭岳・旭山動物園周辺の車中泊スポット紹介】
 

東神楽森林公園オートキャンプ場フローレ

温泉施設が隣接し、美瑛と、旭岳ロープウェイ、天人峡に近いこと、そして電源とランドリーが使えて家族4人で3000円というリーズナブルさが嬉しい高規格オートキャンプ場。加えて旭山動物園に近いことが
※続きは無料でご覧いただけます。
東神楽森林公園オートキャンプ場フローレ
 

東神楽森林公園キャンプ場

これまで全国津々浦々のキャンプ場を訪ねてきたが、「車中泊お断り」のキャンプ場はここが初めてである。テントキャンパーと同じようにサイト料金を支払ってもダメというのだから、もはや呆れてモノが言えない
※続きは無料でご覧いただけます。
東神楽森林公園
 

旭川市21世紀の森

ここ数年、北海道を旅する車中泊の旅人から無料でキャンプができる「旭川市21世紀の森」の話をよく耳にする。しかし… 聞けば聞くほどアタマが混乱するという人はいないだろうか(笑)。その理由は簡単だ。
※続きは無料でご覧いただけます。
旭川市21世紀の森キャンプ場
 

道の駅ひがしかわ

ひがしかわ「道草館」は、大雪山国立公園の玄関口に位置し、旭川市と旭岳・天人峡温泉を結ぶ道道旭川旭岳温泉線沿いに建つ。しかも旭山動物園までは約15分。旭川周辺を観光したいクルマ旅の人々には
※続きは無料でご覧いただけます。
道の駅ひがしかわ
 
【旭岳・旭山動物園周辺の日帰り温泉紹介】
 

東神楽温泉 森のゆ 花神楽

旭川と美瑛のほぼ中間に位置する上川郡東神楽町にある。東神楽森林公園の一画に建つ「ホテル森の湯」の温泉施設だが、森林公園及びオートキャンプ場フローレの利用客と、道の駅ひがしかわで車中泊を
※続きは無料でご覧いただけます。
 

北彩湯処 御料乃湯

「道の駅あさひかわ」から約5キロほどのところにあるスーパー銭湯で、旭川から国道237号で美瑛方面に向かう途中にある。注意すべきは入口で、旭川方面から行く場合は、通り越した角を右折して駐車場に入
※続きは無料でご覧いただけます。
北彩湯処 御料乃湯
 
【旭岳・旭山動物園周辺のグルメスポット紹介】
 

居酒屋りしり

車中泊の旅で、夜気さくに立ち寄れる「居酒屋」の存在はありがたい。北海道には小樽に「鶴吉」、恵庭には「カーマ」といういい店があるのだが、いずれも車中泊スポットから、しっかり歩かなければ辿りつけな
※続きは無料でご覧いただけます。
 
 
 
 
※こちらは「クルマで旅する北海道 大雪山」の「旭岳」です。

クルマで旅する北海道 旭岳 コンテンツ

 
■トップページ
■層雲峡周辺
■黒岳
■旭岳
■東大雪周辺
 
★リピーターズ・サイド
北海道ガイド
■道東エリア 周遊ガイド
■道央エリア 周遊ガイド
■道北エリア 周遊ガイド
■道南エリア 周遊ガイド
富良野&美瑛
知床半島
礼文&利尻島
阿寒&摩周湖
釧路&根室
大雪山
ニセコ&積丹
日高&襟裳岬
大沼・函館
 
北の国から
 
サブバッテリー
キャンピングカー
アネックス

 

 


 ホーム  サイトマップ | プロフィール | 旅の空から | 車中泊見聞録 | フェイスブック  
写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。  Copyright(C)2015 稲垣朝則 All Rights Reserved.