北の国から 主なロケ地紹介

車中泊やオートキャンプなど、マイカーで北海道を旅する人に向けた情報発信サイトです。
■ホーム
■車中泊でクルマ旅トップ
■オフィシャル・ブログ
■お問い合わせ
オートパッカー
 
 
 
★ビギナーズ・サイド
北海道フォトギャラリー
北海道フェリー
PostScript
■なぜ人はリピートするのか
■筆者と北海道
■北海道に関する寄稿誌一覧
coleman特集
 
 
リアル車中泊
 
 
 

「北の国から」のロケ地は、観光用に整備された施設と、それ以外に大別される。

それ以外の中には、麓郷木材(ドラマでは中畑木材)や、「つるや金物店」のように、見学のできない個人物件も含まれているので、やみくもに訪ねることはお勧めしない。
そこでまずは、観光客用に設けられた3つの施設から訪ねてみよう。
ここなら駐車場もあり、地元に迷惑をかけることなく、じっくりと時間をかけて観ることができるはずだ。
 

■「北の国から」資料館

JR富良野駅の隣にある、農業協同組合4号倉庫を改装して、ドラマ当初からの貴重な備品と記録を保存展示している。中には倉本聰直筆の原稿や、純や蛍の衣装なども。見学は有料だが、割安になった他の施設との共通入場券が用意されている。

※続きは有料コンテンツです(100円)。アクセスしただけでは課金されませんので、お気軽にクリックしてみてください。
 

■拾って来た家 ーやがて町ー

当初はシリーズ最終話「2002遺言」で使われた廃材の屋敷、「雪子の家」と「すみえの家」を保存展示していたが、2004年に新に「純と結の家」が加わり、麓郷地区のロケ地の新名所となった。資料館、石の家との共通入場券が使える。

※続きは無料でご覧いただけます。
 

■五郎の石の家

「'95秘密」で登場してきた石の家。「2002遺言」が撮影されるまでは近づくことができなかったが、現在は有料で一般開放されている。資料館、やがて町との共通入場券が使える。なお平成18年には、ドラマで使った「最初の家」が隣に復元展示されている。

※続きは無料でご覧いただけます。
 
「北の国から」に関する説明はないが、ロケ地としてだけなく観光地としても楽しめる場所だ。
なお、ファーム富田は別格なので、ここでの紹介は割愛する。
 

■麓郷の森

「北の国から」のロケ地としては最も古く、81年に放映された連続ドラマの後半に登場する丸太小屋を保存している広大な森林公園。やがて町や、石の家のようなドラマやロケの解説展示物はないが、森の中には、レストランや風景写真館もある。

※続きは無料でご覧いただけます。
 

■ニングルテラス

新富良野プリンスホテルの敷地内にある、ロッジ風の小さなテナントが並んだ野外ショッピングモール。「’98時代」と「2002遺言」で、雪子おばさん(竹下景子)が働いていた「森のろうそく屋」が今もそのまま実在している。

※続きは無料でご覧いただけます。
 
注文すればお店には迷惑がかからないと思うので(笑)、「北の国から」に登場する飲食店をご紹介しておこう。
ただ、「子供がまだ食べてるでしょ!」の三日月食堂は、残念ながら廃業して店がなくなった。
また「’95秘密」で純とシュウがデートを重ねた「北時計」は、建物はそのまま残っているが、経営者が変わって店名も「喫茶ギャラリー あかなら」になっている。
 

■くまげら

「北の国から」では、 ドラマ第15話、98時代、また2002遺言にも登場している郷土料理店。名物は、やまご(きこり)が鹿や鴨などを狩猟し、大鍋にブチ込み食したという味噌味の「山ぞく鍋」。

※続きは無料でご覧いただけます。
 

■布部札幌軒

「北の国から」発祥の地として知られるJR布部駅の近くにあり、「83冬」では草太が風吹ジュン演じる妙子と、「95秘密」でも純とシュウが訪ねたラーメン店。札幌の名前がつくが、筆者は醤油ラーメンを注文した。なかなか旨かった。

※続きは無料でご覧いただけます。
 

■小野田そば

「北の国から」では、一杯飲み屋になったり、宴会場の撮影に使われたという、操業30年を超える手打ちそば屋。麓郷のバス停がある交差点のすぐ近くにある。蕎麦は二八の太麺。俗にいう「田舎そば」だ。

※続きは無料でご覧いただけます。
 
さて…
ここまでを見て、あれ、「中畑木材」や「中の澤分校」、あるいは「フェニックス牧場」などの紹介は?と思う人もあるだろうが、富良野駅前の「つるや金物店」、「へそ歓楽街」等を含めて、よほどのマニアックでもない限り、わざわざ足を運ぶ必要があるとは思えないので、あえて詳しい紹介までは掲載しない。
もちろんそう書く以上、僕は5年間かけて富良野神社や、純が富良野で結を見つけたセイコーマート、果ては根室の落石にある、蛍が駆け落ちして隠れ務めていた診療所にまで出向いてきた。だがそうするうちに、もはやファンというより自分が「北の国から」ストーカーのように思えてきて、最後はなんだかバカバカしくなってしまった(笑)

北の国からロケ地めぐり

 
上段左から
布部駅:純と蛍が初めて北海道に降り立った地。倉本聰直筆の「北の国此処に始る」の碑が残る
ハートヒルパーク展望台:別称「れいちゃん展望台」。純が、れいちゃんの自転車を直した砂利道の向かい
中の澤分校:純と蛍が通った小学校。現在は八幡丘会館になっている
フェニックス牧場:ドラマでは草太の牧場で登場。閉鎖と復帰を繰り返しており、個人宅で立ち入りは不可
中畑木材:地井武男が演じた黒板五郎の親友、中畑和夫の事務所(現実は中世古氏の麓郷木材事務所)
つるや金物:富良野駅前にあるシュウが働いていたお店
下段左から
北時計:シュウが純に自らの過去を打ち明けた喫茶店
富良野神社:結が祈願をする姿を純が隠れて見ていた神社
朝日ヶ丘公園:1981年の大晦日に五郎と子供たちが富良野の夜景を見た公園
炉ばた:五郎と中畑が酔っ払ってからみあった、へそ歓楽街にある居酒屋
落石診療所:駆け落ちした蛍が、隠れるように働いていた根室の診療所
あずま屋:結がパートをしていた羅臼のコンビニ
 
こんな風に、僕と同じく、やりだしたらトコトンものごとを追求したいタチの人もいるだろうが、経験上ロケ地めぐりというのは、ほどほどがいい。
あまり舞台裏を見てしまうと、芝居そのものが面白くなくなる。
ということで、次が最後のロケ地紹介だ。
 
既存のロケ地めぐりルートからは少し逸れたり、離れていたりするものの、景観や雰囲気が良い場所である。
 

■鳥沼公園

「’98時代」で、純とシュウがボートに乗ってデートをした公園。この近くから麓郷に通じる道があり、途中には純がレイちゃんの自転車を直したハートヒルパークの他、フェニックス牧場、中の澤分校がある。

※続きは無料でご覧いただけます。
 

■麓郷展望台

石の家からさらに進み、富良野ジャム園の前の道を上り詰めたところにある。展望台そのものではなく、手前の森や道で何度かロケが行われているようだ。展望台は最近新しく作り替えたようで、真新しいウッドデッキが建っている。

※続きは無料でご覧いただけます。
 

■吹上温泉 露天の湯

「'95秘密」で五郎とシュウが浸かったことで一躍有名になった、十勝岳温泉にある無料の混浴露天風呂。ドラマでは入浴剤を入れて乳白色にしていたが、実際は無色透明。ただし、温度が半端じゃなく高いので簡単には浸かれないかも知れない。

※続きは無料でご覧いただけます。
 
 
 
 
※こちらは「北の国から 一味違うロケ地ガイド」の「主なロケ地の紹介」です。

北の国から 一味違うロケ地ガイド コンテンツ

■「北の国から」トップページ 
■その頃の日本
■その頃の富良野
■その頃の倉本聰
■ロケ地マップと着目点
■主なロケ地の紹介
■全作品のあらすじ(BSフジ)
 
 
★リピーターズ・サイド
北海道ガイド
■道東エリア 周遊ガイド
■道央エリア 周遊ガイド
■道北エリア 周遊ガイド
■道南エリア 周遊ガイド
富良野&美瑛
知床半島
礼文&利尻島
阿寒&摩周湖
釧路&根室
大雪山
ニセコ&積丹
日高&襟裳岬
大沼・函館
 
北の国から
 
サブバッテリー
キャンピングカー
アネックス

 ホーム  サイトマップ | プロフィール | 旅の空から | 車中泊見聞録 | フェイスブック  
写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。  Copyright(C)2015 稲垣朝則 All Rights Reserved.