北海道 車中泊長期旅行ガイド

車中泊やオートキャンプなど、マイカーで北海道を旅する人に向けた情報発信サイトです。
別海町ふれあいキャンプ場
■ホーム
■車中泊でクルマ旅トップ
■オフィシャル・ブログ
■お問い合わせ
オートパッカー
 
 
 
★ビギナーズ・サイド
北海道フォトギャラリー
北海道フェリー
PostScript
■なぜ人はリピートするのか
■筆者と北海道
■北海道に関する寄稿誌一覧
coleman特集
 
 
リアル車中泊
 
 
 

夏になると北海道には多くの車中泊旅行者がやってくるが、目立つのは中高年だ。

特にシルバー世代の車中泊旅行者は、毎年増加の一途を辿っている。
そしてその多くは、北海道でひと夏をのんびり過ごすロングステイの人達である。
 
だが、広い北海道を闇雲に走り回っていたのでは、誰だってお金がかかる。
ゆえに一箇所に長く逗留し、そこを拠点に何日か過ごしたら次の滞在地に移動するわけだが、日々の過ごし方には大きく2通りあるようだ。
 
クロガシラ
 
ひとつは、釣り、登山、写真撮影、スケッチといった趣味を愉しむ人々である。
そしてもうひとつは、避暑を主な目的にしている人達だ。
 
確かに車中泊は、爽快な北海道で避暑を決め込むのに適した宿泊手段だと思う。
だが本州で覚えた道の駅での車中泊は、長期滞在には使えない。
また場所を誤れば、地元からは「旅行者」ではなく「車上生活者」として扱われる。

つまりロングステイには、それなりの知識と経験、そしてそれを支える道具が必要なのだ。

カレイの煮つけ
●●● ●●● ●●● ●●● ●●● ●●● ●●● ●●● ●●● ●●● ●●● ●●● ●●● ●●● 

さて、このコンテンツは、2014年6月に発売された車中泊専門誌「カーネル21」に寄稿している。

書籍の良さは携帯性にあり、いつでもどこでもスグに見られる。しかし半面、紙面には制限があるため、内容は「抜粋」にならざるを得ないし、更新することができない。
そこでフルコンテンツを、ウェブ上で公開することにした。
いくら本州で車中泊とクルマ旅の経験があっても、北海道ではその「常識」が通用しないことはよくある話。現地でそれを痛感させられたのでは、「後の祭り」になってしまう。
カーネル
 

2016年10月改定 

「北海道・車中泊&クルマ旅 ロングステイガイド」 INDEX

 
 
 
 
 
 
※こちらは「クルマで旅する北海道」の「車中泊&クルマ旅 ロングステイガイド 概要」です。

車中泊&クルマ旅 ロングステイガイド コンテンツ

■ロングステイガイド 概要
■ロングステイガイド インデックス
 
★リピーターズ・サイド
北海道ガイド
■道東エリア 周遊ガイド
■道央エリア 周遊ガイド
■道北エリア 周遊ガイド
■道南エリア 周遊ガイド
富良野&美瑛
知床半島
礼文&利尻島
阿寒&摩周湖
釧路&根室
大雪山
ニセコ&積丹
日高&襟裳岬
大沼・函館
 
北の国から
 
サブバッテリー
キャンピングカー
アネックス

 ホーム  サイトマップ | プロフィール | 旅の空から | 車中泊見聞録 | フェイスブック  
写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。  Copyright(C)2015 稲垣朝則 All Rights Reserved.