ファーム富田  「北の国から」ロケ地 

「北の国から」
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊旅行ガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊ならではの旅」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。

舞台は、トラディショナル・ラベンダー畑

まず、富良野を代表するラベンダー農園「ファーム富田」の素晴らしさを語るには、「北の国から」のロケ地であることを切り離したほうが良いとの想いから、ここではドラマに登場する部分だけを抜粋して紹介することにした。

観光スポットとしての「ファーム富田」は、以下のページに驚くほど詳細な観光ガイドを用意している(笑)。
The king of lavender 「ファーム富田」パーフェクトガイド
クルマ旅専門家が、富良野にある「ファーム富田」の楽しみ方と見どころを詳しくご紹介。

「北の国から」にファーム富田が登場するのは、本編「第十七回 別離」・1982年2月5日放送分だ。その回では、黒板五郎(田中邦衛)の妻である令子(いしだあゆみ)と、本多弁護士(宮本信子)が、離婚調停のために富良野へやって来る。

五郎は本多弁護士の提示する離婚の条件を承諾し、子どもたちとの別れのひとときを過ごせるように取り計らう。そして本多弁護士の提案で、花盛りのラベンダー畑へと出かける。

その舞台となったのが、上の写真のトラディショナル・ラベンダー畑。今はもう、そのことを知って訪れる人は少ないと思う。

ファーム富田 公式サイト

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

タイトルとURLをコピーしました