小樽のお勧め車中泊スポットは、小樽市観光駐車場

北海道でも札幌や小樽、帯広、釧路といった都会で「夜遊び」を楽しむ際には、有料駐車場での車中泊が功を奏する場合がある。ただし北海道だと侮ってはいけない。中には京都顔負けの料金を取るコインパーキングが存在する。

だがそんな小樽でも、こちらの小樽市観光駐車場は、運河と交差する中央通りの終点にありながら、料金は1 回600 円とリーズナブル。そのうえ夕方に行くと、受付のおじさんが「今日は泊まりかい?」と気さくに声をかけてくれるほど、車中泊客にも慣れている(笑)。

すぐ近くにある観光船待合室の横には、24時間利用できる公衆トイレがある。

徒歩圏内にはローソンほか数件のコンビニがあるが、小樽運河界隈には飲食店が揃っているので、夕食に困るようなことはない。

加えて、飲みたい人にとって何よりいいのは、寿司屋通りや花銀まで歩いて往復できること(笑)。その点では無料の「かつない臨海公園」よりもお勧めだ。

【駐車台数】約50台
【営業時間】午前7時~午後7時
【入浴施設】小樽温泉オスパ/☎0134-25-5959 /大人950円/ 24時間・無休

〒047-0007 北海道小樽市港町5-2
☎ 0134-24-9477

小樽の記事 一覧

↑ニセコ&積丹半島 詳細ガイドのトップページへ 

スポンサードリンク