スポンサーリンク

天然温泉公衆浴場 はまゆ/和歌山県 南紀勝浦温泉

南紀勝浦温泉

地元の漁師さん御用達の温泉銭湯

勝浦漁港緑地公園から徒歩10分足らずで行ける昔ながらの銭湯だが、オーナーが自ら掘り当てた自家源泉を持ち、地下500メートルから湧出する新鮮な天然温泉を、惜しむことなくかけ流している。

お湯は温泉通からの評価も高く、忘帰洞や紀州潮聞之湯に飽きたリピーターは自転車でここに通い、地元住民との交流を楽しんでいるようだ。ただし銭湯なので、お湯は熱めでご覧の通りシャワーはない。

シャワーが使いたい人には、300円で利用できる「かつうらシーハウス熊野灘」がお勧めだ。

なお、はまゆでも「湯めぐり温泉手形」は使えるが、320円と他の温泉施設より安い料金なので、筆者はここではいつもニコニコ現金払いだ(笑)。

〒649-5334 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦970
0735-52-1201

【利用データ】
●入浴料:大人320円・子供130円
●営業時間: 13:00~22:00
●定休日: 毎月7日と22日
【施設概要】
●露天風呂:なし
●シャワー:なし
●駐車場:なし
●シャンプー・石鹸等:なし

駐車場がないうえに、付近には路上駐車ができるスペースもないため、アクセスは徒歩か自転車になる。

 

各地の秘湯・名湯 入湯レポート一覧ページはこちら

南紀勝浦温泉ガイド 目次

温泉地の概要と車中泊事情

 周辺の車中泊スポット まとめ 

グルメ&観光事情

入湯レポート一覧

全記事リスト

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました