平日の温泉&バイキングセットがお勧め! 「とれとれ亭」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

白浜で、ランチを兼ねてゆっくり温泉に入れるところをお探しの方にお勧めなのが、とれとれ市場の県道33号を挟んだ向かい側にある食事処で、カタタの湯を併設している「とれとれ亭」だ。

人気はご覧のバイキング。「とれとれグループ」の施設だけに、特に魚系のメニューが豊富で、お刺身も旨い。バイキングコースは朝・昼・夜に分かれており、どの時間帯でも、泊り客でなくても食べられる。

筆者は昼に食べたのだが、実はここにはホームページにも記載されていない、お得なセットメニューがある。

通常は、昼のバイキングがおとな1,300円、日帰り温泉は600円で、合計1900円(税込)になるのだが、平日はそれが1600円で楽しめるのだ。

温泉の「カタタの湯」は内湯と露天風呂があって空いている。今はとれとれ市場の横に「とれとれの湯」ができたため、この施設に日帰り入浴目当てに来る人は少なくなった。

だが、掛け流しではなく循環濾過式であるとはいえ、源泉の藤乃湯はpH7.7、メタケイ酸の含有量は、南紀白浜温泉内ではトップクラスの154.9ミリグラムを誇る、美肌の湯である。

それらを総合すると、1900円でもコスパはけして悪くない。

とれとれ亭 オフィシャルサイト

〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
☎0739-82-2500

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

各地の秘湯・名湯 入湯レポート一覧ページはこちら

南紀白浜温泉ガイド 目次

温泉地の概要と車中泊事情

 車中泊スポット一覧

グルメ&観光事情

 車中泊旅行者にお勧め!といえる、南紀白浜の見どころ・まとめ

 南紀白浜でクエ鍋を安く食べる3つの方法

グルメ・特産品一覧

有馬温泉の入湯レポート一覧

 「南紀白浜温泉 湯めぐり札」の魅力と上手な使い方

全記事リスト

スポンサードリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。