新穂高ロープウェイの駅前温泉「神宝乃湯」は、行く価値あり?

「神宝乃湯」は、新穂高ロープウェイの第一ロープウェイを降りた鍋平高原にある、「新穂高ビジターセンター山楽館」に併設されている「立ち寄り湯」だ。

木漏れ日が影を落とす落ち着いた雰囲気の露天風呂で、ロープウェイの鍋平高原駅から近く、利用客は穂高連峰への登山やハイキングの帰りに立ち寄る人が大半だ。

洗い場はなく環境保全の為に石鹸類の使用も禁止されており、「記念」にといった感が強い。お湯は単純硫黄温泉で、源泉温度が高い為に加水をしているが、消毒なしのかけ流し。鍋平園地無料駐車場からなら徒歩で行けるが、15時までと営業時間は短い。

下山後どうしても汗を流して帰りたい人は別として、観光旅行者は何もここで入湯しなくても…と思う。

〒506-1421岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高
☎0578-89-2254

●泉質 :単純硫黄泉
●お湯:源泉かけ流し
●お風呂:露天風呂男女各1
●休憩スペース :なし
●飲食施設:あり(喫茶)
●駐車場 :あり(約450台・鍋平高原駐車場・有料)
●シャンプー・石鹸等:なし
●ドライヤー:なし

1. 営業期間:通年
2. 営業時間:9時30分~15時(時期により異なる)
3. 定休日:無休
4. 入浴料:大人600円、小学生400円

奥飛騨温泉郷 車中泊旅行ガイド 目次

温泉地の概要と車中泊事情

入湯レポート一覧

車中泊スポット一覧 ※車中泊スポットガイドに収録

自然に恵まれた奥飛騨温泉郷の見どころ

グルメ紹介

全記事リスト ※車中泊スポット除く

スポンサードリンク