「御所の湯」は、城崎温泉で一番新しくてゴージャスな外湯

2005年7月にオープンした、城崎の一番新しい日帰り温泉施設が「御所の湯」だ。名前は後堀河天皇の御姉・安嘉門院が入湯されたことに由来するそうだが、外観からして、明らかに他の外湯より豪華に見える。

館内には京都御所を模した「御池庭」、地元産の杉丸太を組み上げてガラス屋根にした「天空風呂」、そして一の滝、二の滝、三の滝を設けた野趣溢れる「滝の露天風呂」がある。

とりわけ豪快な滝を目前に寝湯が楽しめる「滝の露天風呂」は、贅沢の粋を集めた「お姫様」好みの造りだとか… なるほど確かにそう思う。加えて、こちらのご利益は「良縁成就」。どうやら御所の湯は、若い独身の女性向けのようだ。

ただし、2つの浴室は男女入れ替わりで必ず「お姫様」に当たるとは限らない(笑)。

また、御所の湯の前には新しい商店街の木屋町小路もあり、城崎で一番賑わいのある外湯になっている点も見逃せない。200メートルほど行くと「一の湯」があるが、うまくイメージを変え、幅広い客層を楽しませることができている。

木屋町小路の中は中庭のようになっていて、雑貨屋や飲食店が並ぶ。

なお外湯めぐりをするなら、最初の温泉でこれを入手することをお勧めする。御所の湯はおとな800円で、駅前の「さとの湯」とともに他の5つの外湯より200円高くなっている。しかし、「1日ぐるっと、入り放題 城崎温泉外湯めぐり券」を使うと、外湯全部が1200円で回れる。

御所の湯 
兵庫県豊岡市城崎町湯島 
☎0796-32-2230 
入浴料:大人800円、小人(1歳~小学生)400円
営業時間 :7:00~22:40(終了23:00)・第1・3木曜定休(祝日の場合は営業)
備品:石鹸・ボディシャンプー(無料) シャンプー(無料) ドライヤー(無料)

200円高いだけあってここはドライヤーが無料。なかなか細かいところまで気配りされてますな、城崎は(笑)。

駐車場 :なし 近くに豊岡市営 城崎木屋町駐車場あり

城崎温泉 車中泊旅行ガイド 目次

城崎温泉の概要

外湯めぐりの秘訣と入湯レポート

城崎温泉街の見どころと食べどころ

城崎温泉周辺の見どころ

城崎温泉の駐車場&車中泊事情

車中泊スポット一覧 

全記事リスト

スポンサードリンク