スポンサーリンク

クルマで旅する「鹿児島市内&桜島」 

7.鹿児島県

NHKの番組紹介サイトより転用

鹿児島市内が面白いかつまらないかは、「大河ドラマ」を見ていたかどうかで決まる。

結論から云うと、鹿児島市内の観光キーワードは「大河ドラマ」だ(笑)。

「篤姫」や「西郷どん」を見ていた人には、楽しいところだらけだと思うが、見ていない人には、グルメぐらいしか魅力は思いつかない。

つまり、まずはそこで「旅の方針」が決まると思う。

あなたが後者なら、運が良ければダイナミックな噴火が間近で見られる、桜島観光をメインにするほうがいいだろう。詳細は以下のページにまとめている。

ここからは「大河ドラマ」を見ていた人向けの内容だ。

鹿児島市内に限ったことではないと思うが、初めて訪ねる町を観光する場合、最初に把握したいのは「概要」だと思う。

観光すべきエリア(地区)はどこか? 
エリアの中の主な見どころと、その数は? 
クルマで行くほうがいいところと、歩くほうがいいところは?
見どころをロスなく結ぶルートは?

筆者は最初にこれらの情報をザクッと調べ、それから個々のエリア、さらに観光スポットへとブレイクダウンしてきた。それを鹿児島市内に当てはめよう。

この町の特徴は、狭いエリアに観光スポットが密集している点にある。

集積しているのは、鹿児島中央駅に近い加治屋町地区、鶴丸城があった城山地区、そして仙巌園のある磯地区の3つのエリアだ。

こういう町の観光は、クルマを停めたらそこから徒歩で数ヶ所観光し、今度はエリアを変えて同じことを繰り返すパターンになるわけだが、正直云ってこれは疲れる(笑)。

歩きやすい靴を用意するのは当然だが、飲み物とキャンディーのような甘いものをリュックに入れて出かけるほうが、多少は元気が蘇るだろう(笑)。

また行く先々では、映像を見たり、パネルに書かれた説明文を読むことになるので、それなりに時間がかかる想定も必要だ。

なお、鹿児島市内の「観光」「車中泊」「グルメ」の詳細情報は、以下のページにまとめている。

「鹿児島市内&桜島」の観光事情と、お勧め観光スポット

鹿児島市内のグルメ事情と、お勧めグルメスポット

鹿児島市内と桜島の、車中泊事情&車中泊スポット

鹿児島市内からクルマで1時間。薩摩藩御用達の温泉地「霧島」でほっこりする。

かごしま観光本2019
公益社団法人鹿児島県観光連盟
¥ 780(2019/04/11 18:19時点)
必要なものが勢揃い! 楽天市場の「車中泊グッズ」大特集 楽天市場の九州特産品 特集!
タイトルとURLをコピーしました