クルマで旅する信州

マイカーで信州を旅する人に向けた情報発信サイトです。
■ホーム
■車中泊でクルマ旅トップ
■オフィシャル・ブログ
■お問い合わせ
オートパッカー
 
★このサイトの情報が書籍になりました。
カーネル特選!
信州車中泊コースガイド
 
★特集サイド
 
上高地スノートレッキング
バックパッキング
信州そば
川中島
渋温泉
■渋温泉
■野沢温泉

 

 
■本望は、終わりのない旅
■稲垣朝則プロフィール
■主な著書と寄稿
クルマ旅先100選
■ディスカバー・ジャパン
■北海道
■東北
■関東・甲信越
■中部・北陸
■近畿
■中国
■四国
■九州
 

 

 

 
 
このガイドブックは、筆者にとって通算10冊目、コースガイドでは7冊目にあたる著書である。
だが、コースガイドとしては「異例」とも呼べる存在だ。
これまでの車中泊コースガイドは、東日本・西日本・北海道・全国の温泉地と、広範囲の旅先を1冊にまとめてきた。同じ単独の都道府県といっても、関東平野と紀伊半島に四国を合わせても、まだその広さに遠く及ばない北海道は別格である。
まずはそれらと同じページ数を、ほぼ長野県単独で構成した点にご注目。常識的に考えれば、当然それだけ深く掘り下げた情報が掲載されていることになるはずだ。
 
北アルプス街道
 
信州には、山・そば・温泉・歴史など、様々な旅の切り口が存在する。
それらを特集化し、何ページにも間延びして紹介すれば、確かに紙面は埋まるだろう。だが、一度の旅で、我々はいったい何軒の蕎麦屋に、あるいは日帰り温泉立ち寄ることができるのだ?
 
ショートステイを前提にするテレビの旅番組では、旅先の食事処や温泉は1軒か2軒しか出てこない。生身の人間がリアルに旅をするというのは「そういうこと」だ。
ならば、情報提供者は「一番のお勧め処」をよく吟味し、できるだけ数少なく紹介する必要がある。また、余った紙面に観光地など別情報が記載されていれば、その本は広範囲に役立つものになるだろう。さらにそれが、自らの旅のスタイルに合致し、特徴のある地域ごとに編集されていれば最高だ!
 
戸隠神社
 
そんな想いを込めた信州車中泊コースガイドは、結果として7つの相異なる楽曲で構成された「旅のアルバム」のようなかたちになった。
中には快適なドライブを連想するコースがあったり、ミステリアスなガイドがあるなど、読むだけで貴方はきっと、退屈を覚える間もなく信州を旅してしまうことだろう。
 
車中泊で巡る信州 7つの旅路
1.「木曽」から始める    高遠・駒ヶ根・木曽ほか
2.女神様の道        清里・蓼科・諏訪ほか
3.健脚万歳!        松本・乗鞍高原・上高地ほか
4.日本の誇り         安曇野・黒部・白馬ほか
5.信州の神様・仏様     戸隠・長野・松代ほか
6.「ふるさと」の原風景   信濃町・飯山・野沢温泉村ほか
7.北国街道、みちくさ旅   上田・小諸・軽井沢ほか
 
 
もちろん、モノクロページも充実している。
車中泊スポットについては、恒例通りランク付けを行い、カーナビゲーションの電話検索で、ほぼ現地まで行けるようガイドしている。また今回は、日帰り温泉とコインランドリーの紹介にも紙面を多く割くことができている。
 
※こちらは「信州車中泊コースガイド」の「概要」です。
【信州車中泊コースガイド コンテンツ 】
■概要
■目次
■執筆裏話
 
信州車中泊コースガイドのお求めはこちらから…  
 
 
 
 
軽井沢・上田周辺
■日本ロマンチック街道
■上田
■別所温泉
長野・戸隠周辺
■戸隠
■長野
安曇野・松本周辺
■白馬
■安曇野
■黒部ダム
■上高地
■乗鞍高原
蓼科・野辺山周辺
■ビーナスライン
■諏訪湖
■八ヶ岳山麓
木曽・伊那周辺
■中山道宿場町
■御嶽
車中泊で温泉旅
クルマで旅する北海道
京都
 
 

ホーム | 詳細プロフィール | サイトマップ |
写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。 
Copyright(C)2014 稲垣朝則 All Rights Reserved.
大人の車中泊
スマートにスタイリッシュに、「大人の車中泊」で自由奔放なクルマ旅を始めたい人に向けての情報発信サイトです。
サブバッテリー.com
電気の基礎知識と、ソーラー発電を含む、サブバッテリーシステムの車中泊利用に関する詳しい解説をしています。
車中泊でクルマ旅
既に日本列島を5往復以上した筆者が、車中泊&クルマ旅で訪ねた全国の名所を紹介している情報収録サイトです。
データベース
日本全国の観光やフォトスポットなどの旅先と、車中泊スポット、日帰り温泉などを詳細にレポートしている有料コンテンツです。