大分県 嬉野温泉の概要と名湯・秘湯

車中泊で大分県の嬉野温泉を旅したい人に向けた情報発信サイトです。
■ホーム
■車中泊でクルマ旅トップ
■オフィシャル・ブログ
■お問い合わせ
オートパッカー
 
 
 
 
温泉の知識
■現在の温泉旅事情
■温泉とは…
■源泉掛け流しとは…
■pHとは…
■「メタけい酸」とは…
■「湯あたり」とは…
■「温泉分析書」とは…
入湯インプレッション
■秘湯・名湯
■混浴温泉

 

 
 

佐賀県には嬉野温泉、武雄温泉、そして古湯・熊の川温泉の3つの有名な温泉地がある。

そのうちの嬉野温泉と武雄温泉は、国道34号を走って約20分の距離にあり、本州から行くクルマ旅の旅行者には、「武雄温泉は嬉野温泉の奥座敷」と説明するほうが良さそうだ。

両者は歴史も泉質も近く、武雄温泉もまた美肌の湯といえる。
 
 
 
日本には「三大美人の湯」と、「三大美肌の湯」という類似のくくりがある。
筆者はこの表現を見るにつけ、我が家人を含めた世の女性の「美容」に対する際限なき欲望と、それに付け込まんとする業界の商売根性に呆れおののいてしまうのだが(笑)、嬉野温泉ではなんとそれを商標登録している。
「好き勝手な土産品などの乱売」等を食い止めるための施策でもあるのだろうが、まずはその自慢の「名湯ぶり」から紹介していくことにしよう。
 
 
【日本三大美肌の湯】
日本三大美肌の湯とは、中央温泉研究所と温泉旅行博士の称号を持つ藤田聡氏によって選ばれた、佐賀県の嬉野温泉、島根県の斐之上(ひのかみ)温泉、栃木県の喜連川(きれつがわ)温泉の3ヶ所を指していう。
というのが定説のようだが、藤田聡氏本人は、AllAboutで嬉野温泉について以下のようにコメントしている。
<引用>
嬉野温泉のある佐賀県と長崎県の県境付近は、非常にすべすべとした湯の重曹泉(炭酸水素塩泉)が湧くエリアとして温泉好きに知られています。その中でも特に大きな温泉地が嬉野温泉で、日本三大美肌の湯の一つとする説が以前からありました。
そうした事実を申し上げた所、何故か私が日本三大美肌の湯の名付け親であるかのように記載しているサイトもありますが、あくまでも以前からそうした説があるという事実を指摘しただけであり、名付け親ではありません。
 
日本三大美肌の湯
 

泉質が持つ効能が科学的に解明され、インターネットを見ればそれが誰にでも簡単に分かる現代において、本当にお湯に自信があるのなら、筆者はもはやこのような「誇張」や「権威」に頼る必要は全くないように思う。むしろそれをやらない、武雄温泉のほうに好感を覚えるくらいだ。

 
『肥前風土記』(713年)に「東の辺に湯の泉ありて能く、人の病を癒す」と記され、江戸時代に長崎街道の宿場町として栄えた嬉野温泉のお湯は、
●泉質:重曹泉(ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉)
無色透明のなめらかな湯ざわり
●温度:85℃-95℃ 
高温のため、地中のあらゆる成分が多く溶かされた温泉
●水素イオン濃度:弱アルカリ泉(pH7.5-8.5) 
美肌やとろける湯豆腐の条件
●ナトリウム含有量:試料1kg中400-500mg 
湯豆腐をとろけさせるほどの量
●効能
リューマチ、神経痛、皮膚病、婦人病、貧血症、切り傷、呼吸疾患など
 
という説明で、その良さが十分に伝わる。
 
嬉野温泉には、その名前の元ともされる、神功皇后ゆかりの 「あな、うれしいの」伝説が残るが、他の温泉地のように、その伝説の源泉が現在のどこであるかはハッキリしない。
そのせいか、古くからある共同浴場は「シーボルトの湯」と「元湯温泉」だけで、美肌の湯の「真骨頂」は、それを源泉かけ流しで味わえる温泉旅館の湯殿にある。
その個性豊かなお湯場を、ハシゴできる割引クーポン券のついた冊子が「湯遊嬉野」だ。
 
大正屋の大浴場「四季の湯」。通常大人1100円が「湯遊嬉野」を使うと750円で利用できる。
「湯遊嬉野」の詳細情報はこちらで確認
 
嬉野温泉の名湯・秘湯
 

嬉野温泉公衆浴場「シーボルトの湯」


※続きは無料でご覧いただけます。
嬉野温泉公衆浴場「シーボルトの湯」
 

元湯温泉


※続きは無料でご覧いただけます。
元湯温泉
 

大正屋椎葉山荘「しいばの湯」


※続きは無料でご覧いただけます。
大正屋椎葉山荘「しいばの湯」
 
※このページは、「キャンピングカーで温泉旅」の「九州 大分県 嬉野温泉・武雄温泉」の<嬉野温泉の概要と名湯・秘湯>です。
 
嬉野温泉・武雄温泉 コンテンツ
■嬉野温泉の概要と名湯・秘湯
■嬉野温泉の温泉情緒と車中泊事情
■武雄温泉
 
 
 
 
居心地の良い温泉地
北海道  東北 | 関東 | 甲信越 | 北陸 | 東海 | 近畿 | 中国 | 四国 | 九州   
 
■嬉野温泉概要と名湯・秘湯
■嬉野温泉 情緒と車中泊
■武雄温泉
温泉地インデックス
北海道
東北
関東
甲信越
北陸
東海
近畿
中国
四国
九州
 
 

ホーム | プロフィール | サイトマップ |
写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。 
Copyright(C)2014 稲垣朝則 All Rights Reserved.
   
大人の車中泊
スマートにスタイリッシュに、「大人の車中泊」で自由奔放なクルマ旅を始めたい人に向けての情報発信サイトです。
サブバッテリー.com
電気の基礎知識と、ソーラー発電を含む、サブバッテリーシステムの車中泊利用に関する詳しい解説をしています。
車中泊でクルマ旅
既に日本列島を5往復以上した筆者が、車中泊&クルマ旅で訪ねた全国の名所を紹介している情報収録サイトです。
車中泊データベース
日本全国の観光やフォトスポットなどの旅先と、車中泊スポット、日帰り温泉などを詳細にレポートしている有料コンテンツです。