さて、今度の休日はどこへ行こうか…

気候が良くなってくると、誰でもどこかに出かけたくなるものですが、いざとなると、なかなか行き先が決まらない…

このサイトは、そんな迷える貴方が、「逆に行きたいところが多すぎて、休みが足らない人」になるための場所かもしれません(笑)。

筆者の周りには既にそんな人たちがいっぱい、というより、もはや「そんな人たちだらけ」なわけですが(笑)、総じて云えるのは、みなさん「好奇心旺盛」であるということです。

それを見るかぎり、健全な人の旅に出かける原動力になっているのは、「癒やし」や「レジャー」というよりは、「ディスカヴァー=自分が知らなかったことの発見」であると感じます。

そうなると、多少カラダはしんどくても、「交通機関の都合に左右されず、行きたい場所へ自由に出かけたい。」という気持ちが強くなるのは自然の成り行き…

クルマ旅は、それを叶えるための「手法」です。

と同時に、ツアーや公共交通機関の旅行者が、来たくても来れない時間に観光できる優越感を味わえる術でもあるわけで、一度味をしめれば、なかなか元には戻れません(笑)。それにここまでなら、別に車中泊でなくてもいいわけです。

ただ、マイカーに泊まることができれば、「宿泊施設の都合に左右されず、居たい場所に滞在できる」。つまり車中泊は「さらなる自由」を上乗せするのに有効な手段、すなわちクルマ旅の「オプション」です

確かに車中泊はちょっとエキサイティングで、キャンピングカーになればさらに快適かつ、見た目もクールでスマートです。しかし、あくまでも「車中泊」は宿泊手段のひとつであり、キャンピングカーは「道具」にすぎません。

重要なのは、何のためにその手段と道具を使うかです。「日本一周」というのはわかりやすい目的ですね。

そのような考えから、当サイトでは「クルマ旅ガイド」に重点を置くべく、あえて車中泊を切り離して構成しました。

とりあえずクルマで旅を始めて、それから車中泊、キャンピングカーと進化していくのもまた面白い。ロールプレイングゲームのように、自分の「旅行力」が上がっていくのが、きっと楽しみになるはずです。

その時のために、筆者の車中泊スタイルと、全国の車中泊スポットを以下に分厚くまとめてあります。それらは必要に応じてご覧ください。

大人の車中泊
日本にはワンランク上の車中泊術があります。

車中泊スポットガイド
実際に取材してきた全国の車中泊スポットと、その周辺の日帰り温泉、スーパー、コインランドリーなどの「車中泊関連施設」を収録しています。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする