白川郷のフォトスポット

車中泊で世界遺産・白川郷を旅する人に向けた情報発信サイトです。
白川郷
■ホーム
■車中泊でクルマ旅トップ
■オフィシャル・ブログ
■お問い合わせ
オートパッカー
 
 
 
★後世に残したい日本の自然
 
■知床半島
■白神山地
■小笠原諸島
■屋久島

 

 
■本望は、終わりのない旅
■稲垣朝則プロフィール
■主な著書と寄稿
クルマ旅先100選
■ディスカバー・ジャパン
■北海道
■東北
■関東・甲信越
■中部・北陸
■近畿
■中国
■四国
■九州
 
 

 

 
 

白川郷の「見どころ」は、大きく分けると次の3つだ。

1つは荻町集落全体。周囲の山々に挟まれた小さな盆地に息づく集落を、ロケーションとともに観ることで、世界文化遺産としての価値を再認識することができる。
2つめは「合掌造りとは…」のコーナーで紹介した展示資料館、そして3つめが荻町集落の生活区域である。
もちろん荻町集落の中には、民宿・土産物屋、そして数多の食事処が点在するが、筆者はやはり、古き良き生活感を残す民家や田畑に惹かれる。
 
白川郷
外国人の目に、白川郷はいったいどのように映るのだろう。ラストサムライの情景かな…
 
 
ここではビギナーにもお勧めの場所を4つ選んで紹介しよう。
 
撮影ポイント@ 城山展望台
下のマップの撮影ポイント@が、その城山展望台。
この展望台はどんな雑誌やホームページにも必ずといっていいほど登場する集落全体の景観が写せる場所だ。
それゆえに、いつ訪ねてもカメラを構えている人を目にするが、特にライトアップの当日は、熾烈な場所の取り合いが繰り広げられる。
なお、城山展望台には3つのルートからアクセスすることができ、その詳しい内容を下のページで説明している。
 

■詳細ページはこちら

市販のガイドブックや、インターネットを見て、今ひとつよく分からないという人はぜひ。筆者自身もそうだったので、わからないポイントにしっかりメスを入れています。
 


クリックすると、より大きな地図が表示されます。
 
荻町集落内の撮影ポイント
 
集落内は人が多く往来するので、ライトアップ時以外の三脚使用は控えるべきだ。むしろ軽装で、隅々までくまなく歩くほうがシャッターチャンスに恵まれる。
 
撮影ポイントA 和田家周辺
周辺に家がないので、人工物を外して大きく合掌造りをフレーミングできることから、カメラを構える人の姿をよく見かける。特に冬のライトアップの時に人気がある。
 
 
撮影ポイントB 喫茶「落人」周辺
荻町集落のほぼ中心部に位置しており、四季を通じて様々なカットが狙えるお勧めのエリアだ。
 
 
撮影ポイントC 妙善寺周辺
田圃に合掌造りが絡む絵が撮れる貴重なポイント。
 
 
 
 
 
※このページは、「クルマで旅する、白川郷・五箇山」の、白川郷のフォトスポットです。
白川郷・五箇山 コンテンツ
■トップページ
■写真集
■合掌造り
■白川郷のフォトスポット
■ライトアップ詳細ガイド
■五箇山の見どころ
■車中泊事情
 
世界文化遺産の旅路
■平泉
■日光
■富士山
■白川郷・五箇山
■古都京都
■古都奈良
■熊野古道
■姫路城
■厳島神社と原爆ドーム
■石見銀山
車中泊で温泉旅
クルマで旅する北海道
京都
 
 

 
ホーム | 詳細プロフィール | サイトマップ |
写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。 
Copyright(C)2014 稲垣朝則 All Rights Reserved.
大人の車中泊
スマートにスタイリッシュに、「大人の車中泊」で自由奔放なクルマ旅を始めたい人に向けての情報発信サイトです。
キャンピングカーライフ
購入前に知っておきたいキャンピングカーの基礎知識と、近畿から行く、安近短な週末クルマ旅先ガイドを掲載しています。
サブバッテリー.com
電気の基礎知識と、ソーラー発電を含む、サブバッテリーシステムの車中泊利用に関する詳しい解説をしています。
車中泊スポット見聞録
日本全国の観光やフォトスポットなどの旅先と、車中泊スポット、日帰り温泉などを詳細にレポートしているサイトです。