「鶴華 波積屋(つるが はずみや)」 築二百年の古民家でいただく出雲そば  

いくら美味しいと云われても、並んでまで食べる気はしない。ましてや「蕎麦」なんぞに…

筆者だって何も知らなければ、そんなふうにうそぶいていたかもしれないのだが、特に食道楽・大阪に住む中高年にはそういう人間が多い(笑)。道頓堀にある有名な「お好み焼き屋」や「串かつ屋」で、毎日開店前から行列を成しているのは、大半が県外と海外からの若い観光客だ。

しかし、だからといって島根半島まで来て、「出雲そば」を食べずに帰るというのは、「出雲大社」に参拝しないまま去るのと同じくらい残念なことだ。

ということで、クルマで行きやすく、さらにあまり待たずに「美味しいと云われるレベルの出雲そば」が食べられる店を紹介しよう。

「鶴華 波積屋」は、出雲空港と山陰自動車道の「宍道IC」、さらには「道の駅 湯の川」に近い国道9号沿いにあり、築二百年の古民家をリノーベーションした、雰囲気のいい店で人気がある。

実は「鶴華 波積屋」を経営しているのは、「玉木製麺」という地元では誰もが知る大手企業で、島根半島各地に6軒の店舗を有している。

玉木製麺 オフィシャルサイト

「うどん屋」から店舗をスタートした経緯もあり、この店では「そば」だけでなく、多くのメニューが用意されている。実際、うどんを食べている人も多く、地元の人もよく利用するのだろう。

こじんまりした「出雲そば」専門の店が多い中では、ちょっと異質な存在だが、「繊細な味より、居心地と満腹度」を大事にしたい人にはフィットするはずだ。

写真は、さまざまな具材がふんだんに載せられた、「五段いろいろ割子そば」1382円。これなら成人男性でも、そこそこお腹が膨らむだろう。

鶴華 波積屋
☎0853-72-0770
営業:11時~17時・不定休
75席 駐車場30台

「出雲そば」の特徴と、お勧めの食べ方

出雲 Contents

出雲エリアの観光スポット 一覧

出雲エリアの車中泊スポット 一覧

出雲エリアのグルメ記事 一覧

出雲の記事 一覧


境港・松江・出雲・雲南・奥出雲の総合ガイドはこちら

スポンサードリンク