名城&寺社仏閣クルマ旅ガイド 執筆秘話

名城&寺社仏閣クルマ旅ガイド 著書ほか

車中泊旅行者のための「史跡めぐりガイド」

筆者は、名城や古刹をめぐる人には2つのタイプがあると思っている。

ひとつは「城」「寺社仏閣」そのものを愛好する人達で、もうひとつは各地を旅する中で、有名な城や寺社仏閣にも足を運んでみようと思う人々だ。

大坂城

だが同じ史跡めぐりでも、マニアと旅行客が求めたい情報はけっこう違う。

この件については長くなるので、ここでは割愛させていただくが、代わりに「謎かけ」をひとつ載せておこう。

マニアの史跡めぐりとかけて「唐揚げ弁当」、旅行者のそれは「幕の内弁当」と解く。「その心」は以下のページで(笑)。
理想の車中泊クルマ旅
クルマ旅専門家が語る、中高年にとっての「理想のクルマ旅」に関する記述です。

さて。世の中には「日本100名城」を筆頭に、史跡そのものを詳しく説明した本やサイトは山ほどある。

だが史跡が旅に組み込まれた定番のガイドブックは、「るるぶ」と「まっぷる」しかないのが現実だ。

これらはわかりやすくていいのだが、残念なことに「公共交通機関と宿泊施設を利用する若い女性旅行者」を強く意識した内容になっており、中高年にはもうひとつ「しっくり」こない。

そこで「車中泊クルマ旅」というスタイルに特化した、大人向けの史跡ガイドを発売しようということになったわけだ。

名城&神社仏閣クルマ旅ガイド

紙面には周辺の駐車場及び車中泊事情が盛り込まれているだけでなく、車中泊の旅には欠かせない、食事や入浴施設などの生活情報にも言及している。

だがページ数に制約のある本の場合、掲載できる情報量には限界があり、耐震工事や大掛かりな改修で内容が大きく変わっていても、簡単には更新ができない宿命がある。

そこでこの本をベースに情報を再構築し、さらにカテゴリーを細分化したウェブサイトを作ることにした。

必要なものが勢揃い! 楽天市場の「車中泊グッズ」大特集 
タイトルとURLをコピーしました