キャンピングカーの最大の悩みは?

キャンピングカー 駐車場キャンピングカー入門
クルマ旅のプロが実践する、ワンランク上の車中泊
このサイトでは、既に車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、20年以上の歳月をかけて培ってきた、オリジナルの車中泊ノウハウとそのアイデアを紹介しています。
クルマ旅専門家・稲垣朝則のプロフィール
クルマ旅専門家・稲垣朝則のプロフィールと沿革です。
スポンサード・リンク

車高のせいで、通れる道や入庫できる駐車場が限られること

キャンピングカーに乗ったことのない人は、大きなキャンピングカーの車幅や車長が気になるようだが、それは普通車で既に経験したことのある「車両感覚」が、思っているより早く順応してくれる。

だが車高には、かなりの人が無頓着だ。

ためしに聞くが、貴方は愛車の車高を即答できるだろうか…

地下駐車場

車高問題で顕著なのは「駐車場」だが、その悩みには幾つかの種類がある。

まず地下駐車場と立体駐車場にはほぼ100%入庫できない。

それは都心だけでなく、京都や鎌倉、長崎といった有名な観光地では、間違いなくクルマを停めるのに苦労するということだ。

平面駐車場

むしろ問題なのは、どこにでもあるゲートにバーがついた平面駐車場。

もちろんキャブコンの場合は「観光バス対応」の駐車場にしか入庫できないのだが、ハイエースの場合は「料金精算機の雨よけの屋根」の高さと入口の幅次第になる。

上の写真のようなケースでは、仮に左いっぱいに寄って入庫できたとしても、出口の幅が狭ければ出られないという最悪の展開になる(笑)。

そのため、今は怪しいと感じたら入庫前にクルマを停めて、出口を先に確認するようにしている。

仮に後がいても「理由が理由」だけに、説明すればわかってくれる(笑)。

未舗装道路

それ以上に厄介なのは、高速道路やバイパスの下をくぐる「トンネル」と、「林道」のように、木の枝が道路上まで伸びている道だ。

どんなに優れたナビでも、そういう箇所があることを教えてはくれないため、こればっかりは行ってみるまでわからない。

たった一箇所通れないだけで、ゴールを目前にしながら数キロにわたってバックで戻るという憂き目に遭ったキャンピングカーのオーナーは、たぶん筆者だけではないと思う(笑)。

Next Contents

スポンサード・リンク

快適車中泊のための、キャンピングカー入門ガイド 

キャンピングカー入門ガイド

快適車中泊のための、キャンピングカー入門ガイド
快適車中泊のための、キャンピングカー入門ガイド
もっと車中泊クルマ旅を楽しみたい人に向けた、キャンピングカーへの乗り換え入門ガイドです。
1または4ナンバー車と、8ナンバーの違いは?
1または4ナンバー車と、8ナンバーの違いは?
ハイエースやキャラバンを、8ナンバーに改造するメリットについての説明です。
キャブコンかバンコンか その後悔しない選び方
キャブコンかバンコンか その後悔しない選び方
キャブコンにするかバンコンにするかの、後悔しない選択法を紹介します。
キャンピングカーに乗る最大のメリットは?
キャンピングカーに乗る最大のメリットは?
キャンピングカーの良いところを簡潔に紹介しています。
キャンピングカーの最大の悩みは?
キャンピングカーの最大の悩みは?
キャンピングカーを買う前に知っておきたいデメリットの話です。
キャンピングカーは、安く買ってカスタマイズする
キャンピングカーは、安く買ってカスタマイズする
クルマ旅のプロが、キャンピングカーの購入時に装備すべき「三種の神器」をご紹介。
キャンピングカー「あるある」 一覧
キャンピングカー「あるある」 一覧
キャンピングカーに関する、さらに深い「あるある話」を収録しています。

車中泊の位置づけは「手段」。 「目的」は生活ではなく、クルマ旅やアウトドアを愉しむこと。

車中泊でクルマ旅プロの車中泊クルマ旅をご紹介。
車中泊でクルマ旅 オフィシャルサイト
クルマ旅専門家・稲垣朝則が、日本全国を車中泊で旅するために役立つ情報をお届けしています。
目指しているのは、景勝・グルメ・温泉などの情報に車中泊スポットをリンクした、実践的で役立つ「アラ還・車中泊旅行者」のための「るるぶ」。子育てから開放され、定年後の人生を意識し始める、筆者と同世代の車中泊旅行者に向けたコンテンツです。

この記事がよく読まれています。

車中泊クルマ旅は、日本の新しい「旅のカタチ」
自由奔放。行きたいところに、行きたい時に、居たいだけ。そんな車中泊でクルマ旅の紹介です。
「ワンランク上の車中泊」お勧めグッズ&アイデア集
「ワンランク上の車中泊」 グッズ・バイヤーズガイド 流通企業で10年間のバイヤー経験を持つ筆者が、実際に使用している車中泊グッズを、実践しているアイデアを含めて具体的にご紹介しています。 スポンサード・リンク (a...
車中泊旅行者が道の駅で捨てるゴミは、「家庭ゴミ」ではなく「旅行ゴミ」
クルマ旅のプロがまとめた、家庭ゴミと道の駅のゴミ箱設置の有無に関する記載です。
RENOGY(レノジー)リチウムイオン サブバッテリーの取り付けと載せ替える際の注意点と依頼先
車中泊で使用するサブバッテリーに、リチウムイオン・バッテリーを載せ替え、また新規搭載する際の留意点をご紹介。
オートパッカーの「プロモデル」キャンピングカー ”ハイエースWiz”
クルマ旅のプロが解説する、アネックス社のハイエース・キャンピングカーWizの詳しい実使用レポートです。
スポンサード・リンク
タイトルとURLをコピーしました