オートパッカーの必需品は、ユーティリティーなシェラカップ

スノーピーク シェラカップ アウトドア
クルマ旅のプロが実践する、ワンランク上の車中泊クルマ旅
このサイトでは、既に車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、20年以上の歳月をかけて培ってきた、オリジナルの車中泊クルマ旅スタイル「Auto-Packer」で、実際に使ってきたグッズとアイデアを紹介しています。

オートパッカーのマストアイテム

スノートレッキング

筆者がこれまでのアウトドアシーンで、もっともよく使い込んできたキャンピングギアは、おそらくこのシェラカップだと思う。

最初に購入してから既に20年が過ぎようとしているが、へたるどころか、使うたびに「いぶし銀」のような輝きを増している。

シェラカップのオリジナルは、シエラクラブカップ(Sierra club cup )。

ただ、もうずっと以前から様々なメーカーの類似品が発売され続けているため、「シェラカップ=持ち手のついた小ぶりの金属カップの総称」といっても過言ではあるまい。

シェラカップ

そのシェラカップの利点は、まず重ねられることにある。英語ではスタッキングというが、そのおかげでコンパクトに収納することができるのだ。

しかもスノーピーク社のシェラカップには、他社の製品にはないアイデアが付加されている。

写真のように持ち手を曲げてあるのは、持ち安さを良くするためよりも、よりコンパクトに収納するためなのだろう。

実際にコンテナなどに入れてみると、たったこれだけでずいぶん収まりが良くなることを実感するはずだ。

シェラカップ

またカップに計量用の目盛りが刻印してあるのも、スノーピークのシェラカップが持つ大きな特徴だ。

おかげで野外料理の際に「計量カップ」が不要になる。

シェラカップ

しかもそのままコンロにかけてお湯も沸かせる。

車中泊でおでん

そのうえ、持ち手が熱くならないばかりか、アツアツのおでんを入れたシェラカップに口をつけても火傷をしない。

なおチタンは軽くて登山時にはいいが、車中泊では安くて直接火にかけても変色しないステンレスのほうが適している。

オートパッカー流 車中泊グッズ&アイデア特集

必要なものが勢揃い! 楽天市場の「車中泊グッズ」大特集 
タイトルとURLをコピーしました