スポンサーリンク
中国

坂本龍馬、立志の地・萩

龍馬が長州藩の城下町・萩を訪れたのは、1862年(文久2年)の1月。28歳の時だ。 土佐勤王党の党首、武市半平太の使いとして、久坂玄瑞に親書を届けにやってきたのだが、そこで龍馬は、久坂を通じて吉田松陰が唱えた「草莽崛起(そうも...
2018.12.15
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました