静岡県

スポンサーリンク
南伊豆

坂本龍馬、脱藩赦免の地 伊豆下田

坂本龍馬と伊豆・下田のゆかりに関する記述です。
2018.12.14
西伊豆

「西伊豆の富士山眺望&車中泊スポット」パーフェクトガイド 2018.2月更新

大瀬崎から戸田、土肥、黄金崎に至る西伊豆の富士山展望スポットを詳しくガイドしています。
2018.12.13
南伊豆

吉田松陰が下田に来た理由と、そのゆかりの地

下田に残る、吉田松陰ゆかりの地に関する記述です。
2018.12.13
南伊豆

下田の吉田松陰ゆかりの地 柿崎弁天島

下田に残る吉田松陰ゆかりの地「柿崎弁天島」に関する記述です。
南伊豆

下田に残る、吉田松陰寓寄処(よしだしょういんぐうきしょ)

下田に残る吉田松陰寓寄処に関する記述です。
南伊豆

下田が「日本開国の舞台」と呼ばれる所以

「日本開国の舞台」と呼ばれる伊豆の下田に関する記述です。
2018.12.13
その他

ペリーとハリス、ハリスと「唐人お吉」、そしてハリスと「日米修好通商条約」の関係

タウンゼント・ハリスと下田の関わりに関する記述です。
南伊豆

小学生にも5分でわかる。日米和親条約と下田条約

日米和親条約と下田条約に関する超簡単でわかりやすい解説です。
2018.12.13
その他

ペリー艦隊が日本にやってきた本当の理由とは…

ペリー艦隊が日本にやってきた本当の理由に関する記述です。
2018.12.13
その他

開国の歴史ゆかしき下田の町に残る「ペリーロード」

下田の町に残る「ペリーロード」に関する記述です。
2018.12.13
南伊豆

下田の上手な観光方法と車中泊事情

下田の上手な観光法 この話の肝は、「開国の歴史ゆかしき下田の町に残る「ペリーロード」」という記事の中に書いた、下の一文に凝縮されている。 この道を楽しむには、歴史を知り想像力を働かせて、「目には見えない光景」を思い浮かべることが...
2018.12.13
富士山―信仰の対象と芸術の源泉(山梨県、静岡県)

三保松原を見下ろす富士山眺望の別天地、「日本平」にまつわる3つのヒストリー

三保松原を見下ろす富士山眺望の別天地「日本平」の紹介と、日本平にまつわる歴史に関する記述です。
2018.12.03
富士山―信仰の対象と芸術の源泉(山梨県、静岡県)

浮世絵師・歌川広重(安藤広重)の描いた「東海道五十三次」の景観が唯一残る、「薩埵峠」

浮世絵師・歌川広重(安藤広重)の描いた「東海道五十三次」の景観が唯一残る「薩埵峠」と、そこまでのマイカーアクセスに関する記載です。
2018.12.03
富士山―信仰の対象と芸術の源泉(山梨県、静岡県)

徳川家康が本当に眠っているのは、日本平に通じる「久能山東照宮」

日本平からロープウェイでアクセスできる「久能山東照宮」に関する記述です。
2018.12.03
富士・富士宮

世界文化遺産「富士山―信仰の対象と芸術の源泉」の象徴。富士山本宮浅間大社

世界文化遺産「富士山―信仰の対象と芸術の源泉」の象徴ともいえる、「富士山本宮浅間大社」の歴史と見どころに関する記述です。
2018.12.03
西伊豆

関西から伊豆半島への近道は、県道223号「駿河湾フェリー」

清水港と伊豆半島西岸の土肥港を70分で結ぶ、駿河湾フェリーに関する記述です。
富士・富士宮

ディスカバー世界文化遺産・富士山。行く価値ありの「静岡県富士山世界遺産センター」

世界文化遺産「富士山―信仰の対象と芸術の源泉」がよく分かる、静岡県富士山世界遺産センターに関する記述です。
2018.10.19
富士山―信仰の対象と芸術の源泉(山梨県、静岡県)

「三保松原」撮影パーフェクトガイド 2018年2月更新

三保の松原の絶景撮影スポットと、撮影に適した季節や時間帯を詳しくガイドしています。
2018.10.17
東伊豆

歴史マニア必見!のお宝スポット ポークロ資料館

伊豆半島の稲取にある歴史マニア必見!のお宝スポット、ポークロ資料館に関する記述です。
東伊豆

伊豆稲取の「雛のつるし飾りまつり」 歴史とアクセスガイド

伊豆半島の稲取に伝わる「雛のつるし飾りまつり」の、歴史と見どころに関する記述です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました