東伊豆

スポンサーリンク
東伊豆

歴史マニア必見!のお宝スポット ポークロ資料館

ポート黒田は「雛のつるし飾りまつり」で知られる伊豆稲取にある小さな地元物産店で、写真の三嶋神社へ続く交差点の一画にある。 店内には江戸時代の雛人形が展示されているため、東伊豆町観光協会でも紹介されているのだが、博物館の...
東伊豆

伊豆稲取の「雛のつるし飾りまつり」 歴史とアクセスガイド

稲取温泉で毎年1月下旬~3月末に開催される「雛のつるし飾りまつり」は、「河津桜まつり」と肩を並べる伊豆半島の名物イベント。期間中は、「いち早く春を感じたい人たち」が全国各地からやってくる。 メイン会場の「文化公園 雛の...
東伊豆

河津桜まつりと合わせて訪ねたい町、「伊豆稲取」の見どころ

稲取(いなとり)は、静岡県賀茂郡東伊豆町にある温泉地で、伊豆半島から突き出た岬に30数軒のホテル、旅館、民宿が存在し、2軒の共同浴場と足湯を持つ。ただ開湯は1956年(昭和31年)と新しく、古い歴史を誇る河津や下田に比べると、温泉地...
2018.03.09
東伊豆

河津のお勧めスポット。峰温泉大噴湯公園

河津桜まつりが始まると、ここが「温泉地」であることを忘れてしまいそうになるのだが(笑)、会場のすぐ近くにも峰温泉という温泉地がある。 現在の峰温泉は7軒の宿からなる小さな温泉地だが、その歴史は古く、奈良時代の宝...
2018.03.09
東伊豆

伊豆稲取・素戔嗚(すさのお)神社の雛段飾り アクセス&見学ガイド

稲取の「雛飾り」と云えば、本来はこの「吊るし雛」が有名で、毎年「河津桜まつり」の時期には、セットでマスコミに取り上げられることが多い。 稲取にすればいい気はしないかもしれないが(笑)、「2本柱」というのは旅行業界にとっても、観...
2018.03.09
東伊豆

車中泊で攻略する「河津桜まつり」

「河津桜まつり」は、期間中に150~200万人の花見客が訪れるという、伊豆最大の観客動員イベントで、毎年2月上旬〜3月上旬にかけて河津町で開催される。 河津川堤の桜が近い将来、見られなくなる? 「河津桜まつり」といえば、...
2018.03.09
東伊豆

「河津桜まつり」のお勧め散策ルート

ここで紹介するのは、「おまつり」の賑わいよりも、河津でしか見られない桜の景色や名所を見て廻ることを優先したい人向けの散策ルートなので、「万人」に合うかどうかはわからない。それを承知の上でご覧願いたい。 まずクルマは河津...
2018.03.09
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました