桂小五郎(木戸孝允)

スポンサーリンク
京都市内

薩長同盟の背景と中身を知って出向く、締結所縁之地「御花畑屋敷跡」

「薩長同盟」といえば坂本龍馬(笑)。 そう云われる所以は、当時敵対関係にあった長州藩と薩摩藩の「常識的にはあり得ない」同盟に、木戸孝允・西郷隆盛の両藩重臣と浅からぬ面識を持っていた坂本龍馬が絡み、その仲介を果たしたからに他なら...
2018.12.17
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました