大河ドラマ

スポンサーリンク
おんな城主直虎

ぜひとも桜の季節に訪ねたい! 築城400年。国宝にして世界遺産候補の彦根城

一時のブームがおさまったとはいえ、今でも「ひこにゃん」人気の影に埋もれたまま… そんなイメージが拭えない彦根城だが(笑)、実はこの城が築城400年、国宝にして世界遺産候補であることをご存知だろうか。 大河ドラマ「おんな...
2019.05.29
坂本龍馬

坂本龍馬ゆかりの地 広島県・鞆の浦

この記事は、現在作成中です。 坂本龍馬ゆかりの地 広島県・鞆の浦 Contents ■坂本龍馬とは… 坂本龍馬のプロフィールを簡単に ■生誕の地 高知 2つの資料館と、桂浜と高知城周辺 ■...
2019.03.20
坂本龍馬

坂本龍馬、大成の地・長崎

この記事は、現在作成中です。 坂本龍馬、大成の地・長崎 Contents ■坂本龍馬とは… 坂本龍馬のプロフィールを簡単に ■生誕の地 高知 2つの資料館と、桂浜と高知城周辺 ■脱藩の地 ...
2019.03.20
名城

松江城に残る真田幸村の軍扇(ぐんせん)は、大阪夏の陣における、松平直政の武勇を讃える品 

松江城は現存12天守のひとつに数えられる名城で、2015年春に国宝指定されたことで話題となり、一躍多くの人の知る存在となった。 ただ、今日の話は「松江城」の紹介ではなく、そこに保管されている真田幸村の軍扇についてだ。 ...
2019.01.27
名城

現存十二天守に数えられる松江城は、「国宝」に再認定された曰くの名城

松江城は「現存十二天守」のひとつで、1935年(昭和10年)に一度国宝指定されている。しかし文化財保護法の制定によって「国宝の基準」が変わり、1950年(昭和25年)に重要文化財に格下げされた。 だが松江市はその後も地...
2019.01.18
京都市内

「京都に残る坂本龍馬ゆかりの地」をめぐる車中泊の旅 モデル・コースガイド

クルマはベッド、移動はタクシー+徒歩。それが京都の車中泊旅 本論の前に、まず京都の車中泊事情から話そう。 ハイシーズンに京都市内を旅する最良の方法は、「マイカーで移動しないこと」。 この時期の京都は、観光客目当てのタクシーと県...
京都市内

坂本龍馬抜きに 京都の近代史は語れない。

京都の近代史を語るうえで、欠かすことのできない人物と云えば、筆者はやはり坂本龍馬を筆頭に挙げたい。 僅か32年間しかない人生の中で、龍馬が京都に関わった歳月はおよそ4年… その間に誰もが予想もしなかった「薩長同盟」を成立...
2018.12.17
坂本龍馬

坂本龍馬、学びの地・神戸

「龍馬伝」にたびたび登場した「神戸海軍操練所」は、「三宮」のウォーターフロントで、夜景が美しいポートタワーやフィッシュダンスホールでお馴染みの「メリケンパーク」のすぐ東にあった。 現在はその跡地に、写真の記念碑が建てら...
2018.12.17
中国

坂本龍馬、立志の地・萩

龍馬が長州藩の城下町・萩を訪れたのは、1862年(文久2年)の1月。28歳の時だ。 土佐勤王党の党首、武市半平太の使いとして、久坂玄瑞に親書を届けにやってきたのだが、そこで龍馬は、久坂を通じて吉田松陰が唱えた「草莽崛起(そうも...
2018.12.15
四国

坂本龍馬、生誕の地・高知

この記事は、現在作成中です。 坂本龍馬、生誕の地・高知 Contents 脱藩の地 高知 高知城 龍馬の生まれた町記念館 坂本龍馬記念館 ■坂本龍馬とは… 坂本龍馬のプロフィール...
九州

坂本龍馬の湯治と新婚旅行先 霧島温泉郷

この記事は、現在作成中です。 坂本龍馬の湯治と新婚旅行先 霧島温泉郷 Contents ■坂本龍馬とは… 坂本龍馬のプロフィールを簡単に ■生誕の地 高知 2つの資料館と、桂浜と高知城周辺 ...
下関

坂本龍馬ゆかりの地 山口県・下関

この記事は、現在作成中です。 坂本龍馬ゆかりの地 山口県・下関 Contents ■坂本龍馬とは… 坂本龍馬のプロフィールを簡単に ■生誕の地 高知 2つの資料館と、桂浜と高知城周辺 ■脱...
南伊豆

吉田松陰が下田に来た理由と、そのゆかりの地

伊豆の下田にゆかりのある歴史人物といえば、たぶん「ペリー」と答える人が多いのではないだろうか。 「日本開国の舞台」と呼ばれるほどの歴史を刻む町だけに、本当は日本人の名前が筆頭にあがって然るべき… 現代の「攘夷かぶれな、おっちゃ...
2018.12.13
南伊豆

下田が「日本開国の舞台」と呼ばれる所以

1854年(嘉永7年)4月に、アメリカの黒船艦隊率いるペリー提督が上陸したことから、下田は「日本開国の舞台」とよく云われているが、その「真意」をご存知だろうか? 残念なことに、下田を紹介している観光ガイドの多くは、その「真意」...
2018.12.13
吉田松陰

幕末の指導者、吉田松陰のプロフィールと年表

吉田松陰(よしだしょういん) 1830年(天保元年)8月4日ー1859年(安政6年)10月27日 長州藩士・杉百合之助常道の次男として萩で生まれるが、5歳の時に山鹿流兵学師範の叔父・吉田大助の養子となり、厳しい教育を受ける。...
2018.12.13
京都市内

今年は、世界遺産「清水寺」の舞台が見られない。

京都にある世界遺産の中でも、ダントツといえる知名度と人気を誇っているのが清水寺。境内には着物姿の若い女性やカップルが目立つが、今やその過半数はアジア系の外国人。八坂神社から二年坂に出て、判で押したように清水寺までやってくるからたまら...
2018.12.12
丹波・但馬

但馬の小京都こと出石(いずし)に残る、川崎尚之助の供養碑

2013年に放送されたNHKの大河ドラマ「八重の桜」の主人公・山本八重は、同志社大学を設立した新島襄の妻だが、それは明治になって再婚してからの話。 彼女の最初の夫は、兵庫県出石出身の川崎尚之助である。 川崎尚之助...
2018.12.12
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました