道の駅 ゆ~さ浅虫 車中泊好適度チェック! 

道の駅 ゆ~さ浅虫道の駅
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。

「道の駅 ゆ~さ浅虫」は、下北半島と青森市内を結ぶ温泉併設の道の駅

津軽海峡フェリー

「道の駅 ゆ~さ浅虫」のロケーション

道の駅 ゆ~さ浅虫」は、車中泊好適地のない青森市内から、クルマで20分ほどのところにある温泉併設の道の駅。

特にクロマグロが回遊する「大間~函館間を運行する津軽海峡フェリー」を利用する人にとっては、オアシスとも呼べる存在だ。

「道の駅 ゆ~さ浅虫」の施設

道の駅 ゆ~さ浅虫

道の駅 ゆ~さ浅虫」には、4つの駐車エリアがある。

道の駅 ゆ~さ浅虫

ベストポジションは駅舎に一番近いマップAの「平内駐車場」。平日の夜はここに停められると思う。

道の駅 ゆ~さ浅虫

ただ仮設トイレでもかまわない人には、Cの「海側駐車場」が広くて静かだ。

道の駅 ゆ~さ浅虫

駅舎は5階建てで、1.2階が物販・休憩スペース、3階がレストラン、4階は会議室で温泉は5階にある。

道の駅 ゆ~さ浅虫

別棟の「ゆ~さ市場」は、農産物直売所に近い品揃えだ。

道の駅 ゆ~さ浅虫

一応、野菜以外の生鮮食品も販売している。

ねぶた漬

名物の「ねぶた漬」

海の幸(数の子、するめ、昆布)と、山の幸(大根、キュウリ)が入った醤油漬けで、昭和41年発売のロングセラー商品だとか。筆者が買った「ねぶた漬」は写真とは違うが、松前漬けにちょっと似ていた。

道の駅 ゆ~さ浅虫

なおゴミ箱は館内に置かれているため、閉館後は利用できない。

道の駅 ゆ~さ浅虫

前が海水浴場なので、道の駅の入口前に水場がある。

道の駅 ゆ~さ浅虫」の車中泊好適度チェック!

【車中泊好適度!チェック】
1.駐車場の平坦性=○
2.駐車場のキャパシティー=○
普通車:147台

3.ゴミ箱の有無=△(営業時間中のみ利用可能)
4.旅行情報の充実度=○
5.付帯設備の充実度=○
6.周辺の車中泊環境=○
道の駅ゆ~さ浅虫 公式サイト

道の駅 ゆ~さ浅虫」の温泉

温泉は350円とリーズナブルだが、露天風呂はない。ただし午前7時から営業しているので、夜遅く到着した時は朝風呂に入れる。

展望浴場「はだか湯」公式サイト

道の駅 ゆ~さ浅虫周辺の買い物施設

コンビニ
青森方面に600メートルほど行けばローソンがある。

スーパーマーケット
ザ・ビッグ 青森東店まで約10キロ

道の駅 ゆ~さ浅虫」のアクセスマップ

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

青森ねぶた祭り時の車中泊について

青森ねぶた祭り

タイトルとURLをコピーしました