青森ねぶた祭りに電車で行ける「道の駅ゆ~さ浅虫」

道の駅
青森ねぶた祭り
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。

「道の駅ゆ~さ浅虫」は、青い森鉄道の「浅虫温泉駅」と隣接

JR浅虫温泉駅

道の駅ゆ~さ浅虫」は青い森鉄道の「浅虫温泉駅」と隣接しており、混雑が予想される「青森ねぶた祭り」の見学に電車が利用できる。青森までの運賃は片道450円、所要時間は約25分だ。

浅虫温泉駅 時刻表

道の駅 浅虫温泉

ただし、道の駅に近いAの「平内駐車場」にクルマを停めて行くのはやめよう。

パーク&ライドをする場合は長時間駐車になるため、Cの「海側駐車場」に置いておくのがエチケットだ。

道の駅ゆ~さ浅虫

そもそも、道の駅の駐車場にクルマを置いていくこと自体に賛否両論あるとは思うが、「海側駐車場」は道の駅の利用者専用ではないし、「ねぶた祭り」の混雑を鑑みれば、筆者は悪い方法だとは思わない。

ただし青森ねぶた祭りの前日は、花火大会で大混雑

浅虫花火大会

「青森ねぶた祭り」が始まる前日の8月1日には、道の駅の前の海水浴場で盛大な浅虫花火大会が開催される。

道の駅ゆ~さ浅虫

そのため花火大会当日のみ、Cの「海側駐車場」は有料になる。

道の駅ゆ~さ浅虫

さらにBの「青森側駐車場」はイベント会場になるため、使えない。

道の駅ゆ~さ浅虫

当然AとDの無料駐車場は午前中から「満車状態」で、午後から来てもまず停められる場所はない。

浅虫花火大会

花火が終われば何台かは空きが出るので、近くにクルマを停めて待つことができれば、なんとか車中泊はできるのだが、路上を含めてクルマを待機しておける場所はほとんどなく、それもまた「運次第」になる(笑)。

翌日からの「青森ねぶた祭り」の前泊が目的なら、8月1日の夜だけは「道の駅なみおかアップルヒル」で車中泊をするほうが確実だ。
道の駅なみおかアップルヒル 車中泊好適度チェック! 
クルマ旅のプロがまとめた、「道の駅なみおかアップルヒル」の車中泊に関する記述です。

道の駅 ゆ~さ浅虫」のアクセスマップ

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。
タイトルとURLをコピーしました