道の駅 ひろさき 車中泊好適度チェック! 

道の駅ひろさき道の駅
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。

「道の駅 ひろさき」は、夜11時まで営業している日帰り温泉が隣接する道の駅

弘前城

「道の駅 ひろさき」のロケーション

「日本を旅していると、たまに「町のイメージ」とまったく違う装いを持つ道の駅に遭遇するが、「道の駅ひろさき」もそのひとつだ。

弘前市のキャッチコピーは「お城とさくらとりんごの町」。

小さいながらも現存十二天守に名を連ねる「弘前城」を有し、りんご栽培のノウハウを桜に活かす画期的な技法で、一躍日本を代表する桜の名所に躍り出た町… それが2009年に初めて弘前を訪れた時の、筆者の「予備知識」だった。

「道の駅 ひろさき」の施設

道の駅ひろさき

その膝元にあり、東北自動車道の「大鰐弘前インター」から約3分の好立地を誇る「道の駅ひろさき」が、よもやの「農産物加工場」の一画にあるのだから、驚くのも無理はない。いくらリンゴの加工場といっても大胆過ぎる!(笑)。

道の駅ひろさき

ただ「道の駅ひろさき」がオープンしたのは1995年。

当時の担当責任者に、現在のような道の駅の未来が予測できなかったことは責められない。

道の駅ひろさき

さて。「道の駅ひろさき」のレイアウトは大きくふたつのブロックに分かれているが、いずれにもトイレが用意されているのはありがたい。

道の駅ひろさき

農産物加工施設前の駐車場。路面はフラットだが、大型車用のレーンがある。

道の駅ひろさき

こちらは朝から農産物の搬入・搬出作業が行われるので、開店までには移動するほうがいい。

道の駅ひろさき

トイレ。その真横はトラックの「特等席」だ(笑)。

道の駅ひろさき

車中泊に適しているのはマップ左側のゾーン。

ただし国道に近い端のレーンは、騒音が気になる人には向かないだろう。

道の駅ひろさき」の車中泊好適度チェック!

【車中泊好適度!チェック】
1.駐車場の平坦性=○
2.駐車場のキャパシティー=△
普通車:70台

3.ゴミ箱の有無=未確認
4.旅行情報の充実度=未確認
5.付帯設備の充実度=未確認
6.周辺の車中泊環境=○

道の駅ひろさき オフィシャルサイト

「道の駅 ひろさき」の最寄りの温泉

道の駅ひろさき

この道の駅の注目すべき点は、日帰り温泉がすぐ隣にあることだ。
この写真は道の駅の駐車場から撮影しており、花の湯へは徒歩2.3分で行ける。しかも夜11時まで営業しており、食堂もある。
花の湯
☎ 0172-49-7311
大人350円
6:00~23:00・不定休

道の駅 ひろさき周辺の買い物施設

コンビニ
ファミリーマートまで約1.5キロ。

スーパーマーケット
クルマで8分ほどのところに「マックスバリュ新おおわに店」がある。

道の駅 ひろさきのアクセスマップ

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

「弘前ねぷたまつり」時の車中泊について

弘前ねぷたまつり

特に経験の浅い車中泊の旅人は、何も考えずにこの道の駅を目指してくる。案の定「弘前ねぷたまつり」の翌日は満車状態だった。

道の駅 ひろさき

この状況を回避したいなら、収容台数が180台を超える「道の駅いなかだて」を最初から目指すほうがいいと思う。
道の駅いなかだて 車中泊好適度チェック! 
クルマ旅のプロがまとめた、「道の駅いなかだて」の車中泊に関する記述です。
タイトルとURLをコピーしました